2017年03月11日

3月11日

いつもの風景、いつも会える人

いつも身近にあるもの、いつもの通り

これが当たり前ではなく

1つ1つ、とてもとても貴重で大切なことなんだって

この6年間噛み締めて生きてきている人は多いと思う。


忘れられない3月11日。

それぞれ、あの時のことはどれだけでも語れるほど

エピソードや想いがあるけれど

この日を、いつものように迎えられることに

感慨深くも思う。


たくさんたくさん、東北で出会った方々から

聞いた話や想い、忘れていません。

自分の中に取っておくだけでなく

少しずつでも、後世の人も含めて人に伝えていくことも

あの頃東北に行っていた者の役目かな、と思います。


この日に、一緒に福島にも行った小川もこさんの番組に出演させて頂くのも

何かのご縁だなぁと思います。

今夜19時〜、FM FUJI「MOKO'S BAR」ゲスト出演です。


IMG_7726.jpg




posted by 宮西 希 at 18:17| Comment(0) | テレビ・ラジオ

2017年03月03日

開國(KAIKOKU)ダイジェスト映像

私も参加しているイベント開國(KAIKOKU)の

ダイジェスト映像が届きました。

日本の伝統的な技術を持ちながら

新しい感覚で世界を股にかけパフォーマンスをしている

アーティストが集まっているイベントです。

殺陣の集団「剱伎衆かむゐ」さんや

ヌンチャクでパフォーマンスする「ORIENTARHYTHM」さんなど

本当にステージが狭く感じるくらい、圧巻です!

私の演奏以上に、実際に見て聞いていただかないと

本当に通じない、分かっていただけないと思うのですが

今年もまた、このイベントがあります!

まずは、ダイジェスト映像、ぜひごらんください!





posted by 宮西 希 at 23:47| Comment(0) | コンサート

2017年02月01日

LIVEやります!


春になったら、ライブやります!


本当は1年前は、このライブで育休明けにするつもりでいたのですが

なんとな〜くいつの間にか復帰してしまいましたので

いつものような、ライブにしたいと思いまするんるん


CD未収録曲や、新曲もお届けいたしますので

みなさまお誘い合わせの上、会いに&聴きにいらしてくださいね!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月1日(土)ちょっとひとりKOTO 2017 〜春爛漫〜

   <場 所> 恵比寿 天窓Switch
           渋谷区恵比寿3−28−4 B1F
           TEL:03-5795-1887
   <時 間> 開場12:30 / 開演13:00
   <料 金> 前売り¥3,500 当日¥4,000(税込)
         《別途 1ドリンク¥600 》        
         全席自由
  <サポート> Gt/重実信之
   
  ☆チケット発売中☆    2/14(火)〜   
    【店頭・電話予約】恵比寿天窓Switch
     【メール予約】 タイトルを「4/1チケット予約」として
             お名前・お電話番号・メールアドレス・
             予約枚数を明記の上 info@kotist-nozomi.com
             までお申し込みください。

     ☆3日以内に「予約受付完了メール」が届かない場合
      こちらにメールが届いていない可能性があります。
      その際はお手数ですが、なるべくフリーメール以外のアドレスより
      再度お申し込み下さいますよう、お願いいたします。

<お問い合わせ>恵比寿天窓Switch 03-5795-1887



posted by 宮西 希 at 09:00| Comment(2) | コンサート

2017年01月17日

1月25日にCDが発売されます!


1月25日発売のCDについて、 詳細情報ですぴかぴか(新しい)

jazzladyproject.jpg

LADY総勢17名による実力派ジャズ・ユニット

“JAZZ LADY PROJECT”がお届けする至極のスクリーン・ミュージック・アルバム

「CINEMA LOVERS 〜映画(シネマ)に恋して〜」

に、宮西 希も参加しています。



それぞれがソロや様々なプロジェクトで活躍している

実力派メンバーにより結成されているこのユニット

ピアノ、ベース、ドラムに加え、サックス、フルート、ヴァイオリン、箏、ヴォーカルなど

カラフルでバリエーション豊かなアレンジによる映画音楽の名曲が

全12曲収録されています。


私は、元スクエアの和泉宏隆さんアレンジの

「ミッション・インポッシブル」に参加

「男と女」にちょこーっとだけ参加

それから「スマイル」をアレンジ、及び演奏しています。


この「スマイル」は、箏ならではのアレンジなのですが

ジャズボーカルが歌っている、という形で

世界中で「スマイル」はたくさんアレンジされていますが

こういうのは、絶対に他にないっという出来になっていまするんるん


また「ミッション・インポッシブル」は

さすがの和泉さんのアレンジで、私は本当に勉強になりました。

音楽的なことももちろんですが

人間的に本当に尊敬できる方でで

この曲に参加でき、本当に光栄でした。


箏については、和泉さんは私にすっかり任せてくださって

それだけでなく、私の案をみんな取り入れてくださって

とっても感動しました。

やはり世界広しと言えども

こんな「ミッション・インポッシブル」は

他のどこを探してもない!と断言できますexclamation



もっと詳しくは、キングレコードのページをご覧くださいませ!


(※レコ発ツアーに宮西 希は参加いたしませんので予めご了承ください。)



posted by 宮西 希 at 15:20| Comment(0) | 仕事

2016年12月31日

この1年


2016年は、私の人生においてもポイントになる年だったと思います。

大きなお腹を抱えてのステージ

お腹が隠れる衣装と、いつもどおりのハイヒールで

お客さまにもですが、私の友人にも妊娠はバレませんでした。


その後、産休に入るつもりがお仕事をいただき

無理を承知で動いていたところ、切迫早産で緊急入院。

春に、ちいさなちいさな女の子が生まれました。


正直、この世界は女性が結婚するとか、子どもを産むなどすると

仕事ができなくなる場合も多いです。

これまでも、そういうシーンを目の当たりにしてきました。

「じゃあ、もういいでしょ?」って。

私の周りでも、去っていった人間はいます。

仕事は、当分来なくなるだろうし

そのままにされるかもしれない…

それに現実問題、少なくとも、1年は育休としないと…と思っていました。


それが、蓋を開けてみると、産後2ヶ月も経たない時期に

日本で行われたG7サミットの中での演奏、というお仕事をいただきました。

産後復帰のお仕事として、こんなに早く

こんなステキな機会をいただけるなんて

「音楽をちゃんと続けなさい」って

カミサマが言ってくださっているんじゃないかと思ってしまいました。


他にも、出産前から「子ども産んでも一緒にイベントに参加してください!」

と言ってくださって、私が参加できなかった回のイベントが終わった時に

わざわざ「次回は○月だから、出演してね」と、お電話くださった方もいたり

まだまだ一時預かりにBaby-Kを預けられないころ

打ち合わせに「子連れでいいよ〜!」と言ってくださった方もいたり

子どもを育てながら仕事をしたい女性を

受け入れ、応援してくれる風潮も、少しずつ感じられています。


また、今までにつながりのなかった方面から

レコーディングの依頼があり

そちらは、年明け1月25日に

キングレコードからCDが発売されます!

詳細はまた後日アップしますが

私にとって、憧れでしかなかった大御所の方と

ご一緒させていただき、本当に勉強になりました。


もちろん、今後ずっとBaby-Kを育てながらの音楽活動になるので

急に何日も泊まりで出かけたり、なんて無計画なことはできないですが

幸い、私の住んでいる自治体の育児サポートは

わりと良い方なので

周りの方々に、大いに甘えながら

音楽はしっかりと続けていこうと思います。


まずは、春になったら東京でライブを行うつもりでするんるん


来年も元気に

今までよりもやることが増えた分アクティブに

1日、1秒ずつを大切に

そして周りにいてくれる方々を大切に

今年あまりできなかった分、新しい曲もなるべく増やして

活動していきたいと思っています。


どうぞ皆様も、良いお年をお迎えくださいぴかぴか(新しい)


IMG_7220.jpg



posted by 宮西 希 at 17:08| Comment(1) | 希の考察