2020年12月30日

保護犬しーちゃん・その5「屋上でトレーニング」


6048FDAC-8E72-43E3-82A9-C8FBA3EED950.jpeg
今月後半、しーちゃんは

屋上でのトレーニングを何度も重ねました。

2F7AA9E9-6E62-41BF-933B-D8A807D6043D.jpeg

お庭がどうにも苦手で怖がって仕方ないので

屋上に連れて行ってみたら

開放感があるからかすぐに慣れてきて笑顔が見られるようににこにこ



A554CF87-569F-4B06-A33F-C6CB545D0CC3.jpeg

ご近所の方ともコミュニケーション取れるまでに成長!


6740A901-AE5F-4D4D-BB76-7FA287B85169.jpeg
おうちでは、ケージに閉じこもらないよう気をつけていますが

壁がないところでもお座りしたり寝たりできるようになってきました。

0B6DF415-ACBC-43F2-B0D5-D00C77DCD37E.jpeg
実はこれって難しいんです。

後ろから襲われないよう背中を壁につけていないと怖くて堪らないのを

周囲の人間・わんこ達を信頼することで

何もないところで座ったり寝たりできるようになります。

ちゃんと成長しているね!

かわいいしーちゃん目がハート


#保護犬 
#里親募集中 
#元野犬

posted by 宮西 希 at 20:22| Comment(0) | 保護犬しーちゃん

2020年12月22日

保護犬しーちゃん・その4「ちょっと可愛くなってきました」


放っておくとずっとケージに閉じこもって

引きこもりさんになってしまいそうだったしーちゃん。


食べる量も思いの外、少なめだし

具合が悪いのかなぁと心配もしましたが

それでもなんとかケージの外に毎日出して

お洗濯を干す時間は、必ずベランダで過ごす訓練をしているうちに

少しずつ表情も変わってきました。




うちに来た当初、不安で不安で仕方なかった頃。

CCA42EAC-9311-4C7B-BDAE-CE904F1C7F24.jpg




なるべくケージの外に出し始めた頃

怖くて怖くて、なるべく隠れようとしていたしーちゃん。

32005A6A-281D-49D0-BBC8-047B9E294EFB.jpg



最近は、お部屋でぬくぬく

明らかにのんびりと寝転ぶようになって来て

ぽや〜んとかわいいお顔で、私のことを見つめています。

AA8CC604-84CD-4EBF-9A25-7DBB7039D159.jpg


我が家に於いては、もう恐怖は感じていない様子。

だいぶゆっくりペースで、時間がかかりそうだけど

いいよ、いいよ。

しーちゃんのペースで行こうるんるん




今後、里親さん宅へ行くことを考えると

たとえ環境が変わっても、ほかの方であっても人間を怖がらずに

楽しい犬生を送れるよう

色々と考えて細かなトレーニングを重ねています。


毎日毎日、本当に小さな積み重ね。

数日毎にご報告できるような大きな進歩はないけれど

こうして写真を並べて見てみると

やっぱりちゃんと、変化しているのが

嬉しい。

すごくやり甲斐を感じています揺れるハート


長〜い目で見守っていてくださいね!






posted by 宮西 希 at 03:15| Comment(0) | 保護犬しーちゃん

2020年12月09日

保護犬しーちゃん・その3「お部屋から出る練習中」


保護犬は、怖がりさんが多いですが

極度に怖がっているコの対処を間違えると

後々、里親さん宅へ行ってからも引きこもりになってしまうことがあります。

現に私も元保護犬で

「怖がってケージの中からずっと出てこない」

「もう2〜3年になるのに」

という話を聞いて、胸を痛めています。


しーちゃんの怖がり具合は

このまま行ってしまうと、まさにそうなってしまいそうな案件。


また、怖くてどうしようもないから「吠える」という

問題行動にも繋がって来てしまいます。


しーちゃんは、私や家族との信頼関係は随分できてきたので

昼間はケージから出して過ごしてもらう練習を始めています。

また、1度外に出してみたら、心臓がドキドキしすぎて

呼吸も過呼吸になりそうなほど荒くなってきて

心臓に虫を飼っているしーちゃんには

ちょっと危険な感じがしたので

まずは「我が家のベランダに出てみよう!」作戦を決行中。


もちろん自分からは出て来ませんから

抱っこして連れ出します。

IMG_5326 2.jpg

写真だとわかりませんが

もーーーのすごくガタガタブルブル震えています(涙)

私が壁になって寄りかからせてあげると

背中がついている分、少し安心みたい。


IMG_5332.jpg

だんだん慣れて来たかな?

外を通る車や人、わんこを見ています。

目にするものが、自分に何もしない、とわかってくれば

少しは怖さも軽減するのだけどね。


ルカも優しく、ずーっと横にいてくれます。


まだあまり表情もなく、少し貧相な感じですが

先日、私に初めて、尻尾を振ってくれました揺れるハート

少しずつですが、変わってきています。

もっと成長して、そして毛も伸びてモフモフふわふわになれば

きっと可愛く返信するはず!



そうそう!

今朝、ルカとのお散歩中にこの子に会いました。


IMG_5334.png

くろすけ〜!!!


私たちを見つけた途端、尻尾ブンブンexclamation×2

ルカも駆け寄って、嬉しそうに話していました。

帰るときも「またねーるんるん」となんども振り返りながら

ママさんを見上げて、嬉しそうに帰って行くのです。

それが本当に、嬉しいぴかぴか(新しい)


預かった子が幸せにしている姿を見れるのが

保護犬活動で、1番のご褒美だと思う揺れるハート




posted by 宮西 希 at 12:24| Comment(1) | 仕事

2020年12月01日

保護犬しーちゃん・その2「ゆっくりゆっくり」


しーちゃんはとってもとっても繊細で

世の中全てのことが、怖くていつも震えています。

心臓が止まってしまうのではないかと思うくらい

ものすごいドキドキ、ガタガタ、ブルブル。

見ていて本当にかわいそうなほど(涙)


IMG_5218.jpg


我が家での動きを見ていると

おそらく今まで、野犬として生きてきた生活では

深夜にしか出歩かなかったのではないかな?と思っています。

とにかく、出会うわんこ、人間、すべてが怖い。


かなりのスローペースで、だんだん慣れてきているので

室内トイレも、いまだに失敗する時があります。

まぁほぼできているから、よし!


ご飯の量は、どうも食べる量が少なくて

ガリガリのホネホネ君なので、体重を増やしたいのですが

こちらが与えている量すべては食べきれない日々が続きました。

なので今は、量が少なくても、栄養は摂れるように

高カロリー食に切り替えています。


本当に1日中、ケージの中かケージ横の布団にずーっといて

気づくとウトウトしているのですが

獣医師曰く、もしかしたらフィラリア強陽性のため

体がだいぶ、だるいのかもしれません、とのこと。


うちの実家の小春がそうだったのだけど

強陽性でも薬でどんどん体調も良くなって

父と全国各地、車での大旅行をしていたので

しーちゃんもきっと、大丈夫exclamation


ケージの中と、トイレは安全ゾーンになっているのですが

まだ自分のケージのそばからは離れられずにいます。

でも、ルカが「これで遊んでみ?」と持ってきた

プーピーなるおもちゃに、すこ〜し反応るんるん

IMG_5253.png

IMG_5252.png


私たち家族のことは、怖くはなくなったらしく

どこを触っても大丈夫。

おとなしくっていい子です。

すでにそうですが、里親さんのお家に行っても

お留守番も静か〜にできる子なのでは?と思います。


例に漏れず、マルガリータで動物愛護センターを出発しているので

今はこんな貧相な感じですが

元々はスピッツ系が入っている?と言うような感じだったので

これから毛が伸びて、フワフワのモフモフになったら

もっともっと可愛くなるのが楽しみ揺れるハート

IMG_5251.jpg

ちょっと時間はかかりそうですが

しーちゃんの成長、温かく見守って頂けると嬉しいです。






posted by 宮西 希 at 20:33| Comment(0) | 保護犬しーちゃん

2020年11月09日

保護犬ふくちゃん・本当の家族になりました!


ふくちゃんが、トライアルを初めて1ヶ月が経ち

先日里親さんから、正式に「うちの子宣言」が出ましたぴかぴか(新しい)

ふくちゃんおめでとう〜exclamation×2

IMG_5170.jpg


トライアルに行ってから、うちにいた時よりも

とても速いペースでどんどん、どんどん慣れていき

我が家ではみられなかった表情も見せてくれるまでになりました。

image2.png

ドッグトレーナーの専門のお勉強をされたママさんは

怖がっていても、ちゃんとふくちゃんのペースで上手に進めてくださり

うちの娘と1つ違いのお嬢ちゃんは

何も伝えてもいないのに

うちの娘と同じことを、福ちゃんにしてくれていました。

image0.jpeg

「どうしても男性が怖い」というふくちゃんに

パパは辛抱強く、そっとそっと関わってくださって

とうとうお庭でフリーの状態でお座り・待てをかけたまま

パパでも触れるようになったのだそうるんるん

早く触ったりぎゅっとしたい気持ちを

ずっと我慢してくださって、福ちゃんを尊重してくださって

本当にありがとう!


そして、静かにいつも笑顔で見守ってくださっているじいじの優しさにも

ふくちゃんは救われているのは間違いありません。


image1.jpeg

そして、福ちゃんが1番頼りにしているのが

先住犬のきなちゃんとごまちゃん揺れるハート

きなちゃんとのとてつもなく可愛い動画があるのですが

どうもこのブログではご覧いただけないようですあせあせ(飛び散る汗)
exclamation
もし興味のある方は

インスタグラムやFacebook ページをご覧くださいね。


image0.jpg

カッコイイ立ち姿ぴかぴか(新しい)


image0 2.jpeg

ふくちゃんったら、はしゃぎすぎだってexclamation



とってもとっても、楽しそうるんるん

幸せそうで、心から安心しています。

ふくちゃんの本当のおうちは、偶然にも私の実家の近くなので

いつかまた会えるかな!

元気で、今までの時間を取り返すくらい

たくさんたくさん、犬生を楽しんでね揺れるハート


逃走時も含めて、長いこと福ちゃんを応援してくださった皆様

本当にどうもありがとうございました。


里親さんのOさま、ふくちゃんのこと

どうか末長くよろしくお願いいたします!






posted by 宮西 希 at 15:09| Comment(2) | 保護犬フクちゃん