2021年10月22日

北九州市動物愛護センター


私が預かり保護しているわんこは

もちろん、それ以外の地域のセンターと関わることもあるけれど

主に、北九州市動物愛護センターのわんこ達です。


センターは、全国的に見て

その考え方ややり方に大きな差があり

どんどん殺していってしまうセンターもあるし

一生懸命に命をつなぐ努力をしてくれているセンターもあります。


北九州市動物愛護センターは

「譲渡不可」とされたコは、里親さんが決まらない限り

一生、死ぬまで檻から出られません。

「譲渡不可」とは、人馴れしていないわんこ

つまり野犬は全て「譲渡不可」となってしまいます。


でも現地のボランティアさんががんばって

センター職員さんもすごく努力してくださって

数年がかりでどんどん、センターのやり方を変えてくれ

「預かり」として挙手があれば

野犬でも、センターを出所することができます。



そんな、北九州市動物愛護センターで

先月の動物愛護週間に

これまでセンターを卒業していったわんこ達の

写真展がありました。

242726446_1844217515785421_5473594057151399015_n.jpg

242611701_1844367769103729_9015148600683337705_n.jpg

どの写真も、飼い主さんの愛情をたっぷり受けていることが

よくわかりまするんるん

「本当はA4サイズの写真」としか言われていないのに

そんな、1枚だけなんて選べな〜い!と言わんばかりに

コラージュ写真もたくさんぴかぴか(新しい)

(かく言う私もそうなのですが)

242727135_1844367972437042_7617571276865840647_n.jpg

そして、近況を知らせるお手紙が

たくさんの文章で綴られているのがわかります。

242752037_1844367709103735_8872713271117396164_n.jpg

みんな、怖い思いをしてこのセンターを出て

ここまでになるのに本当に大変だったと思う。

よくがんばったね!

わんこも、そして飼い主さんも!

242831686_1844368022437037_8118782069559446199_n.jpg


私の送ったものも、展示されていたようです。


242699440_1844367649103741_4243616215990560042_n.jpg

ふくちゃん、しーちゃん、見えるかな?

そして、くろすけの最高の1ショットは

やはり印象に残るものらしく

これだけで送られてきました。

242742661_1844368282437011_7402746674798276665_n.jpg


殺処分が盛んに行われているセンターも

こういう取り組みを見習って欲しいし

こういう意識で臨んでいるセンターと横の繋がりを持って

どんどん変わっていって欲しい。


センターの中の子達の写真ばかり見ているけれど

こんなにもたくさんの方々が

保護犬を引き取り、報告してきているということが

(だって、報告して来られない方もいるはず)

とても明るい未来を予想させ

なんだか嬉しくなりましたぴかぴか(新しい)

posted by 宮西 希 at 14:51| Comment(0) | 保護犬

2021年06月16日

徳島のわんこ2

IMG_7569.jpg

徳島から野犬成犬を連れてくる際、仔犬8頭も一緒に連れてきました。

どの子も最初は怖がって、固まっていたりお口が出そうだったり。

ところが12時間の車の旅でどんどん打ち解け

とくに下痢ピーしていたコのいたクレートはその度に何度も何度も停車し

全員の体を拭きシートを取り替えていたので

みんなとっても馴染んでくれて、顔を覗き込むだけでしっぽブンブンるんるん

本当にかわいいかわいい仔犬たち。

IMG_7604.jpg

私はもう20年近く、仔犬は暮らしていないから扱いを忘れていそうでしたが

本当にかわいいだけ、それだけでヨシぴかぴか(新しい)って感じでした。

IMG_7607.jpg

このコたちも、現在預かりさん宅でケア中です。

そのうち里親募集がかかると思います。


IMG_7593.jpg

野犬成犬と言われていた推定生後6ヶ月のルナちゃん(仮)は

もう預かりさん宅でどんどん変身中!

ケージからも出てきて、おもちゃにも興味を示し

シートでオシッコもできるようになっています。

やはり、子どもは早いですね!

どんどん人との暮らしを覚えて、本当のおうちを見つけなきゃね!


このコたちは、徳島県動物愛護管理センターから

ハート徳島に引き出して頂き、関東に連れてきました。

ハート徳島にセンターのHPなどを見て

「助けて欲しい!」という電話がたくさんかかってきており

業務に支障をきたしています。

そういうことに時間を取られると、助けられるコも助けられなくなります。

本当に助けたいと思うなら、そのようなお電話はやめてください、と

ハートさんから言付かっています。

IMG_7601.jpg
 
お電話やネットで騒ぐよりは

預かりさんや里親さんになるか

それができる方を探すお手伝いをしてくださる方が

本当にわんこ・ニャンコ達を助けることにつながります。

預かりさんは、団体に所属する以外にも個人で活動もできます。

実質、かかる費用はフード代とトイレシート代のみです。

(立て替えていただく費用は色々出て来ます)

もちろん、心を閉ざしていたり、人間に恐怖感を感じているコも多いですが

仔犬はほとんどすぐ、普通の可愛いペットに変身しますし

成犬でもゆっくり待ってあげれば、どんどん大変身します。

1度でもわんこと暮らしたことのある方なら、可能だと思います。

ご自身でトレーニングできるような方だと

すごく良いと思います!


興味のある方、もっと知りたい!という方は

お気軽にメールくださいね。


そういえば、四国に明石大橋で渡ったのは初めてでした。

とっても大きな橋で、圧巻でした!

IMG_7599.jpg




posted by 宮西 希 at 21:55| Comment(2) | 保護犬

2021年06月13日

徳島のわんこ

IMG_7577.jpg

徳島県から野犬成犬を関東に連れ帰ることができました!

センターから実際に引き出してくださったハート徳島

ご決断くださった徳島県動物愛護管理センター の皆様

本当に本当にありがとうございました。

とにかく無事に連れて帰ってこれてホッとしています。


IMG_7581.jpg

一緒に仔犬8頭も引き出して頂きましたが

9頭とも今は某団体さんをはじめ

預かりさんのおうちでゆっくりケアしてもらっています。


IMG_7589.jpg

2日間で走行距離は1324km。

でも女性2人で行ったので、ずーっと喋りっぱなし

あっという間でまるで疲れも感じませんでしたし

それよりなにより本当に徳島県から野犬成犬が出せた!ということが

嬉しくてたまりません!


ハート徳島のスーザンさん東條さんとも短時間ですが直接お話をして

厳しい現状の中、本当に一生懸命活動なさっていることがよく分かりました。

現在、ネットで知ってハート徳島に

「犬を助けて欲しい!」とだけの電話が多くかかって来ており

業務に支障をきたすまでになっているそうです。

本当に助けたいなら、電話やネットで他人に依存するのではなく

自ら里親になる、預かりをするなど実際に行動をしていただきたいと思います。

まして、そのような行動を実際に精一杯していらっしゃる方に対し

お願いレベルの電話は、逆に助ける行動の妨げになっています。

その対応の間、一頭の命が救えなかったら責任取れるのしょうか?

このような電話は、今後お控えくださいますよう、切にお願い致します。


IMG_7586.jpg

関東に連れてきた野犬成犬ちゃんに関しては

私も必ず幸せになれるまでフォローし見守っていきます。

今回のことがたくさんの方に伝わって

徳島のワンコたちが県外からでもどんどん引き出され

一日も早く殺処分ゼロになることを願ってやみません。

県外からでも徳島のワンコを引き出せる団体さん

どうかお力をお貸しください!(詳しくはメールなどでご連絡下さい)


IMG_7580.jpg

とにかく今日は、仕事でもないのに幼稚園児の娘を置いて

2日間も快く徳島に行かせてくれた夫(しかも有休とってくれた)に感謝しながら

ルカ、しーちゃん、小春含めた家族との時間を大切に過ごします。


この数ヶ月に渡り様々な話し合いを重ね

ご協力ご尽力いただきました関係者の皆様

この度は本当に本当にありがとうございました!



posted by 宮西 希 at 17:41| Comment(0) | 保護犬

2020年06月25日

幸せ報告・くろすけ


Sunnyという新しいお名前をもらったフクちゃんが

先日、無事にトライアル期間を終えて

正式譲渡になりました。

おめでとう!

ところが雨続きで、良い写真が撮れません(泣)とのことで

お写真は改めて送って頂くことになっています。


それなら、このタイミングで

くろすけの幸せ報告!


104485142_1552957248200986_7722068064146612519_o.jpg


「ども!お久しぶりです!」


かっこ良くなったね〜くろすけ!

これ、本当に良い写真ですね、好きですこれぴかぴか(新しい)

93151642_1497745357055509_2237093373217341440_o.jpg

穏やかで落ち着いて

良いお顔をしていますよね。

飼い主のMさんが大好きな人になり

大好きな場所ができて

心満たされた生活をしているのが

写真からも良く伝わってきます。

95140081_1511535179009860_3875351331937976320_o.jpg

これはお庭かな〜?

こういうところに座り込むのがお好きだそうですよ!


Mさんとは、毎日たくさんたくさん一緒に歩いていて

時々私も、その様子を見かけますが

あまりにふたりの雰囲気が良いので

声をかけずに見守っています。

それと、歩く速度が私より速いのよ(笑)

追いつけない〜あせあせ(飛び散る汗)

90677225_1479704468859598_6437092942233468928_o.jpg


90441317_1479704512192927_3118925548647088128_o.jpg

時々、素敵なカフェにも入っているそうですよ!

くろすけ、お店でも良い子にしていられる

なんてレベルじゃなく

もうすっかりセレブ犬でするんるん


93588160_1505456682951043_906425836771475456_o.jpg

97356471_1521919484638096_7015411469755875328_o.jpg

これも本当に素敵な写真ですね!

おふたりは、とっても絵になるカップルハートたち(複数ハート)

おふたりが幸せなのが、本当に伝わってきます。

あのとき、くろすけを引き出してよかったなぁと

心から嬉しく思います。

こんなに楽しそうな、幸せな暮らしをさせてくださって

Mさん、本当にどうもありがとうございます。

これからも時々、その幸せな笑顔を見せてね。

86997169_1451630495000329_1802098802010619904_o.jpg






posted by 宮西 希 at 12:02| Comment(0) | 保護犬

2019年07月19日

飛行機でやってくるワンコ


5E9DA305-76DF-43E1-8DA7-FF3ECBB94853.jpg

新しいゲージが来た。

サマーカットして誰だか分からなくなったルカが当然のように座る。

私「ルーちゃんのじゃないんだよ!」

B93AC2BE-1D19-4FD7-B733-1018973E8F23.jpg

ルカ「あ、すんません!」

え?じゃあだれの⁇



今はただ、とにかく無事に来てくれることを祈っています。

一年以上も檻の中で、朝も昼も夜も同じ場所に

うずくまって動かなかったコ。

娘が幼稚園に行くようになって少しだけ時間ができたから

やっと預かりスタートしようと思ってはいたのだけど

ちょっと遠い北九州のコなのに

思わず手を挙げてしまった。

だって、私が大好きな大型犬MIXは

全国的にも引き取りが少ない。

このコも(そして他のコたちも…)キャパオーバーになれば殺処分

そうでなくても声がかからない限り一生檻の中。

地元のボランティアさんたちは

出せるコたちから必死で引き出し続けてくれている。

なのに、捕獲は仕方ないとしても

持ち込む人達が後を絶たないちっ(怒った顔)


遠くから、個人で手を挙げた私に

北九州だけでなく東京のボランティアの方も手を貸してくれ

みんなの力と強い思いで、このコを我が家まで連れてくる!


うちに来て、ゆっくりリハビリしよう!

ルカも娘も、海も山も風も

みんなキミの癒しになるはず。

キミの止まった時間が動き出せるようになるまで

ゆっくりずっと見守るから。

本当の家族に会えるまで、最大限手を貸すよ!


明日、くろすけはANAの飛行機でやってくる。

(写真や動画で見る限り顔が真っ黒だから

 我が家では仮で「くろすけ」と呼んでいる)


飛行機は音も振動も大きいから

怖い思いさせてしまうだろうと思うと

本当に胸が痛むけど

なるべくそっと飛んで上手に着陸してね!

ANAの方々よろしくお願いします!






タグ:保護犬
posted by 宮西 希 at 01:33| Comment(0) | 保護犬