2013年09月27日

秋だなーとおもうこと

1ヶ月前の気温を思うとこんなにも変わるかと、

だったらもう少し、暑さ控えて欲しかった、と

思う今日この頃。


< 私が秋を感じる時 >

・久しぶりにお風呂に入った(シャワーでなくて、という意味よ)

・クセッ毛の私の髪の毛が広がらなくなった

・化粧水だけではカサつく。間髪入れずにクリーム塗りたい。

・くしゃみ鼻水鼻づまり

・トコの毛が一気に伸びてフワフワになった

・食べても食べてもおなかが空く


ちなみに、東京オリンピックは「夏開催」らしいけど

あんな日本の湿度の高さ・暑さの中で

スポーツするなんてムリじゃない?

ムリと言うより、今くらいに季節にやった方が

ステキだとおもうんだけど・・・



posted by 宮西 希 at 09:32| Comment(0) | 希の考察

2013年09月10日

福島から250km離れた東京開催のオリンピックに思うこと

2020年オリンピックの開催が

東京に決まって

TVの中は大変に盛り上がっているし

人のテンションも上がっている。

でも私は、半分は心配の気持ちです。


7年後に東北が、福島が

元のように復興しているとは思えません。

原発だって、どうやったってきれいになっているわけがない。

それを

「東京は福島から250km離れているので、安全です」

っていう言葉でプレゼンしたのだから

じゃあ福島は安全じゃないっていうことね?

って気持ちになった方は、多いとおもいます。

これって、福島からしたら

すごく他人事にされたって

感じるんじゃないかな。


少なくとも、本当に何度かだけれども

福島に伺って、実際にそこの方々とお話したりした私は

感じました。


他にも、プレゼンの中で福島原発のことに関して

いくつかの言葉があったけれど

世界に納得してもらえるような言葉を使うんじゃなくて

福島の方々が、納得できるような言葉や

行動、態度を、日本政府は取るべきだとおもいます。



これからオリンピックに向けて

都内のあちこちで、工事が始まって

新しいものができたり

古かったものがきれいになるでしょう。


でもその前に、そんなお金が東京にあるのなら

どうして東京のために電気を作っていた

福島第一原発の事故で、住処を追われた人達に

新しいおうちを建ててあげないんだろう?

こんな考え、子どもじみてますか?


オリンピック開催は

明るいニュースだし

がんばっている人の姿は

周りの人に感動を与えるのも確かなこと。

今は複雑な気持ちの私も

7年後までには、一緒になってスポーツを楽しむ雰囲気になるのでしょう。


福島の方々は、人の喜びを喜こべないような

そんな落ちぶれた方々ではないということも

たくさんの方にお会いして私は知っているし

このオリンピックに、何か期待をしている方も

多いでしょう。

景気も上がるでしょうし

雇用も増えるのも、間違いないでしょう。


もしできれば

そうやって世の中が動くのであれば

その動き、流れを東北、特に福島に届けてあげられないかな〜って

おもいます。

雇用だけじゃなく

東北産のものを使うとかして

お金の流れを届けてあげられないものでしょうか。


儲かる人だけが儲かったり

良い思いする人だけが良い思いをして

その影で、苦しんでいる泣いている人たちが出ないように

本当に目を向けなきゃいけないもの、人が

見えなくなってしまわないように

外に対して「おもてなしの心」を持てる日本人なら

内にいる人にも「気遣い・気配り」を細やかに

できますよね。きっと。










posted by 宮西 希 at 20:34| Comment(0) | 希の考察

2013年09月05日

蚊に刺されるとカユイわけ

夏も終わりに近いなぁという風を感じ

具合の悪いトコさんの看病に明け暮れた8月が過ぎ

少し安心していたのに

今度は竜巻!!


実家のすぐ近くで起こった竜巻は

TVで見てみたら、知っている場所が多いこと!

私の通っていた中学校の

となりにある職業訓練所からだと思われる映像もあったり

どれだけ、近い距離だったか

本当に驚きました。



そして、少し涼しくなってきたと思ったら

急に増えているのが

蚊!!!


蚊って、夏のものだと思っていたけど

30度を超えると活動できないんですって?

だから、涼しくなってきた今

急に増えているらしい。


蚊は、カユイからキライ!

血はあげるから、黙って持っていきなさいよっ!

って感じです。


でも、あのカユイ理由って、ご存知?

本当かどうかわからないけれど

私が聞いた話では

あれは蚊の唾液だそうで。。。

それだけ聞くと、オェ・・・とおもうけど

唾液は血を固めないためらしい。

唾液がないまま、ストローを皮膚に刺したら

血が固まっちゃうと

そのまま刺さったまま、抜けなくなるん?

いや〜んあせあせ(飛び散る汗)

血を吸ったあとの蚊が

腕とかにいっぱい、ストロー刺さったままくっついている

そっちのほうが、絶対受け入れられない!


だったら、少しくらいかゆくても

ガマンします・・・たらーっ(汗)



ちなみに、その唾液をすぐに洗い流すと

痒いのが減るような気がするミヤニシです。











posted by 宮西 希 at 21:49| Comment(0) | 希の考察

2013年07月23日

選挙が終わって

毎度のことながら、これが本当に民意?

って思ってしまいます。

選挙後、福島の方々からも

私のところにメッセージがありました。

いろいろと思うことはあるのですが

今回、あらためて実感したのは

なにしろ、投票率が低すぎ!ってこと。

投票率が低ければ

そんなの、民意が反映される訳がない!

いっそのこと

「投票率が例えば80%を下回ったらその選挙は無効!」とか

「投票した人には商品券1000円分あげます」とか

「投票していない人は罰金」とか

考えた方がいいんじゃない?



なんて言う私も、20歳そこそこの頃は

正直、全部の選挙には行きませんでした。


理由は

「だって、よくわからないし」

「『行っても何も変わらない』ってみんな言ってるし」

というところ。


今思うのは「よくわからない」は

ただの勉強不足。

分からなくても、まずは、一応参加してみると

だんだん、分かって来るものです。


最初の最初は、候補者の考えとか党の考えなんて

それこそよくわからなくて

テキトーと言っては申し訳ないけれど

何となく好きだな〜と思った人に入れていました。

でも、自分の投票した人が、当選すると

その後の動きに注目するんですよね。

「あれ〜?こんなはずじゃなかったのになぁ?

もう入れてやんない!」

とかでもいいから

その後を見ていることが大事で

そうすると、次の選挙のときには

「私はこう思うんだけど!それに近い候補者は誰だ?!」

と探すようになりました。


また、投票した人が落選したりすると

他にどんな意見を持っている人の方が支持されてるのか

やっぱり知りたくなって

本当に世の中の動きについて

考えるようになってきたものです。


「ネット選挙」は

インターネットで投票できるんだと

勘違いした人は、私だけじゃないと思うけど

本当にそれができるようになったら

もっと投票率は上がるし

それくらい気軽に、投票できる仕組みを

作らないとダメだと思う。

(ネットで投票できれば、開票もラクなのにね!)


どうしてもアナログで行くんであれば

食事のデリバリーサービスみたいに

「電話すれば、家まで投票箱持って来てくれる」とか

「町中あちこちに投票箱があって、もっと長期間投票できるようにする」とか

「郵送でも投票を受け付ける」とか・・・


ムリそう(^^;)だけど

ひょっとして雇用にも繋がるかもしれないよ?






posted by 宮西 希 at 12:16| Comment(0) | 希の考察

2013年07月16日

選挙

選挙が近い。

いくつかの党のマニュフェストを読んだけど

どれも、道徳の教科書みたい。

理想を、キレイな言葉で書いてある。

サラッと読むだけだと

まるで子どもの頃に見たアニメみたいに

正義感が強くて、正しく生きることを理想としていて

こうすれば世の中すべて平和になる...みたいに

思えちゃうけど

表面上キレイな言葉で書いてあるだけでしょ?と

なんだか、白々しく感じてしまう。

そうかと思えば、ハッキリ聞いておきたいことが

ぼやかして書いてあったり、書いていない。

ごまかしておいて、当選したら

勝手にやっちゃうんだろーなーって思う。



以前、ミュージシャン同士で話していた時

もうこうなったら◯◯党に入れちゃうしかない?!

な〜んて、失礼ながら半分冗談で言っていたのに

先の都議選では、まさにその◯◯党がかなり票を集めたそう。


今の賛成票を集める形でなく

ここにはお願いしたくない!という

拒否票を投票するって、できないのかなぁ?


それより、もっと便利にラクに投票できるシステムを

開発して実行しない限り

選挙は、年配者だけのものになっちゃいそう。

「ネット選挙」という言葉を聞いたとき

ついに、ネットで投票できるのか!と思ったけど

そのくらい楽に便利に投票できるといいのにね。

まぁ、セキュリティの問題が大きく立ちはだかるでしょうけど

今、投票率の高い世代も

もうあと何十年したら、投票所に行かれないくなる人も

増えてくるかもしれない。

選挙期間は1週間くらいにして

電話したら、投票箱もって家まで来てくれるとかしたら

投票率も上がるし、雇用も増えるんじゃない?


そんなことばっかり考えてないで

ちゃんと、どこに投票するか

決めなきゃ!!





posted by 宮西 希 at 23:06| Comment(1) | 希の考察