2021年12月17日

うたことうた


こちらの世界で音楽活動をし始めて

初めて友達になってくれたシンガーソングライターの千宝美ちゃん。

彼女のラジオ番組にも何度も出演させて頂きました。

そして、以前私のライブにもゲストで出演してくださった入日茜ちゃん。

いつか一緒にやりたいねと言い続けて、3人ともデビュー20年!


先日ラジオの番組収録で3人が再会

コロナ禍で厳しい中なんとか生き残っている今だからこそ!

一緒にやろう!

話はすぐにまとまり、来月1/21(金)の夜に3人でのLIVEを開催しまするんるん

力強い歌、大人の歌、やさしい歌、せつない歌…そこに箏も一緒に歌います。

これまでにない組み合わせ。

ぜひ聴きにいらしてください。

会場は北参道の、ガラス越しに素敵なグランドピアノが見えるGRAPESぴかぴか(新しい)

ワインの美味しいお店です。
 


<場 所> GRAPES KITASANDO
      東京都渋谷区千駄ヶ谷4-3-11
      https://kitasando.grapes.tokyo

<時 間> 開場 18:00 / 開演 19:00

<出 演> 入日 茜(Pf,Vo,Cho)/宮西 希(箏)/千宝美(Pf,Vo,Cho)

<料 金> 【来場チケット】 3,500円
              (別途1ドリンク+1スナック1,000円)
      【配信チケット】 3,000円/応援チケット4,000円


<チケット予約> https://tiget.net/events/160107にてご予約ください。
         ご予約完了の際、自動メールが届きます。
         ご確認をお願い致します。


utakotouta.jpg


posted by 宮西 希 at 03:58| Comment(0) | コンサート

2021年12月06日

TheGleeライヴ無事終了!

BBC00093.JPG

神楽坂TheGleeにて、私自身2年ぶりとなるライブ

おかげさまで無事終了しました!

こんなコロナ禍で安心できない状況の中

予想していたよりたくさんのお客様にご来場いただき

ありがとうを何度言っても足りないくらい(涙)

この気持ちをちゃんと伝えられていたかな、他に言い方ないのかなと思います。


BBC00105.JPG

そして初めての配信。

この時間に合わせてご視聴くださった方々にも、本当に感謝しています。

今日は、大変な思いをしている皆さんに

少しでも気持ちが優しくなれる穏やかになれるような曲

私自身が箏で弾いて綺麗だなぁって思う曲をセレクトしました。


BBC00117.JPG

トークで少しお話ししたのですが

この2年のうちでやはり私も

「もう、音楽活動は無理だろう」と心から思った時期がありました。

そんな暗く重たい気持ちから救い出して

「やっぱり弾きたい!」と言う気持ちにさせてくれたのは

私がInstagramに「ライブやりたい」と書いた時

「ライブ聞きたい!」

「コロナ禍でもCD聴いているよ!」

「今日ちょうどYouTube見てました」

「待ってるよ!」

というお声をかけてくださった皆様です。


それと、同時期という素晴らしいタイミングに

「今なら配信できるからライブやろう!」

と引っ張ってくださったプロデューサーの足立さん。

本当に、周りの方々のおかげです。

ありがとうございました!


KPP00463.JPG

そして正直に言うと、ずっと楽器を触らないでいたことで

「弾かないでいいって、こんなに楽な生活なんだ…」

と思ってしまった自分もいて…

なので今回のライブは、原点回帰、自分を戒めるためにも

1番負荷のかかる全曲ソロライブで行くことに決めました。


KPP00500.JPG

ロングバケーションだった日々から急に弾きだした途端

気持ちも随分落ち着いたのだけど、体にはやはり負荷がとてもかかって

それまでもちゃんとメンテナンスに行っていたけれど

この状況に合わせて施術をしてくださった整骨の先生にも感謝しています。


BBC00121.JPG

配信でライブをやるというのは曲に色々と制約があり

実をいうと一昨日になって「この曲やっぱり弾くのNGかも?!」という状況になったり

きっと私たちだけではなく音楽やっている人たちみんなそうだと思うんですが

色々右往左往もしましたあせあせ(飛び散る汗)


これまでになかった形なので

いろいろなことが整理整頓されもっとわかりやすくなってくるまでは

仕方ないですね。


KPP00501.JPG

でもこれで、リスタートできましたぴかぴか(新しい)

まだコロナは終息したわけではないですし

これからどうなっていくか分かりません。


けれど「コロナvs人間」じゃなくて人間同士がコロナによって分断されたり

様々な関係や物事や人の心が破壊されているのを感じる度に

その修復・再生のために音楽はきっと役に立つと信じています。


だから私は今まで通り

どなたかに寄り添えるような音楽を箏で奏でていきたいと

改めて思っています。


また今日もデビュー前からお世話になっている写真家の内藤さん

湘南音響の糸瀬くんにお力をお借りできたことも

すごくすごく恵まれたことだと思っています。

すごく嬉しかったです!


今はとにかく、それぞれ元気になんとか乗り切って

また落ち着いているときに直接音楽を聴きに集まっていただけたら嬉しいです。

KPP00451.JPG

今日は本当に、ありがとうございました!


KPP00447.JPG

IMG_9577.jpg


<Photos by Masamitsu&Kaoru Naitoh>






posted by 宮西 希 at 02:20| Comment(0) | コンサート

2021年11月13日

私の理想の音楽空間!

ライブ女の子.jpeg

先日のライブ「ことあそび」の1シーン。

本当に素敵な写真ぴかぴか(新しい)

私が自分の音楽を聴いていただく上ですごく理想の形だと思う場面です。


実はこの親子、私からは全く見えていなかったのです。

きっと小さい子がいるから…とお母さんは

こんなふうに遠くから遠慮がちに聴いていてくださっていたのですね。


他にもテラス席で

子どもたちを見ながら聴いていて下さった方もいて。

私も今回、冒険の部分がいくつもあったのですが

この「ことあそび」ライブは

お子さん連れでも遠慮なんてすることないです!


聴きにいらしているみんなが

子どもも犬も含めて出来上がる空間を

心地よくおおらかな空気に作り上げて下さっているから。

本当に素敵な出会い、素敵な時間、空間でした。


今日になっても

「またやって欲しい」というお声を届けて頂いており

心から感謝しています。


聴いてくださる方がいて初めて

コンサートは成り立つもの!


企画者さんとmikan屋さんとお話をしています。

ずっと続けられたら、私も嬉しいです!


※この写真はこの親子のお母さんと
撮影者・コンサート企画者のあつたみつよしさんに許可を頂いて掲載しています。


posted by 宮西 希 at 02:46| Comment(0) | コンサート

2021年11月08日

シークレットライブ「ことあそび」

DSC_1789.jpg

11月6日(土)私の暮らす葉山において

シークレットライブ「ことあそび」を開催しました。

DSC_1803レタッチ.jpg


地元の葉山で、事前告知はお店周辺でのご案内以外一切ナシ!

つまりSNSなどネットでの告知なし、というライブを

葉山在住ジャーナリストあつたみつよしさん企画で行いました。


あつたさんと私は、コロナ禍で知り合ったわんこ友達。

何も活動ができなくなっている時期に、わんこ連れでビーチで出会いました。


何しろ世の中のことを、薄っぺらくしか知らない私に

膨大な知識や、ものすごいリサーチ力で得た情報を

易しい言葉で、私にもわかるように解説してくださる方です。

もっともっと、私も「知ること」を努力して続けていかなければならないな、と

非常に思うようになりました。

現在、あそびも含めて、複数のプロジェクトで一緒に活動させて頂いています。


DSC_1775レタッチ.jpg


今回のこの「ことあそび」

まだちゃんと、葉山でコンサートをしたことがない私が

コロナで動けなくなっている現状で

こんな素敵な空間があるから、やってみない?とお声をかけて頂いた時

それだったら、どちらかというときちっと決めてやるライブと違って

だいたい決めて、あとはその場の流れで

ゆる〜く進行してみたい!と思いました。


そして、事前のネットでの告知はナシ!

というのも、すごく冒険でした。

お店にいらっしゃるお客様

お店の前を通ってチラシを見た方

わざわざ東京までコンサートには行かないような

葉山の方々をメインに

築100年の木造古民家でのライブ。

DSC_1811.jpg


スペースの都合、そしてコロナのこともあり

お客様の定員10名のところ

早くに定員に達し、さらにお申込みを頂き少〜しだけ増席。



「つっかけサンダルのままいらしてね」

「子どももワンコも大歓迎!」

というコンセプトのもと

mikan屋さんの古き良き建物と雰囲気の温かさ

オーナー美香さんのお人柄によりライブに集まってくださったお客様たち。


赤ちゃんも、小さな子どももいるので

多少の音や動きが出ても

私もな〜んにも気にしないし

周りのお客様も、それをヨシとして聴いてくださっているのが

本当に雰囲気良かった!


私的には、本当にここにわんこがいてくれても

全く問題ないし、むしろ和んでとってもいい!

そもそもこのお店のテラス席は、わんこ連れOKです。



DSC_1746レタッチ.jpg


約2年ぶりのステージ。

コロナで動けなくなり、気持ち的に一時期楽器を全く触らなくなった頃もあったので

人前で弾くこと自体を私自身が覚えているかな…という気持ちもあったのだけれど

やさしい空気と築100年の建物に

ことじろうが喜んで鳴っているのがジンジン伝わってきて

すんなり戻れたと感じています。


古民家で箏を弾くって

木を鳴らすと木が共鳴するような感覚。

DSC_1791.jpg


ありがたい空間。

ありがたい人とのつながり。

聴きに来てくださった方々のあたたかさ。


ここからまた、リスタートできそうです。

DSC_1814.jpg


DSC_1774レタッチ.jpg


本当にありがたいことに、終演直後に次回開催へのお声も頂いています。

DSC_1788.jpg


DSC_1776レタッチ.jpg


ほんのすこしの距離で、直接音を届けられる人数で

プログラムもカッチリは決めず、お話しも交えながらの「ことあそび」

場所さえあれば、私もずっと続けていきたいなと思っています。


IMG_9218.jpg







posted by 宮西 希 at 01:56| Comment(1) | コンサート

2021年10月15日

東京・神楽坂ライブ決定!


コロナで世界中の方々が我慢を強いられてきた

この1年半。

どの方も、それぞれ苦しい日々を過ごされてきたと思います。

先日、私もようやくコロナワクチン接種の2回目を終えて

(全身蕁麻疹で大変でしたがあせあせ(飛び散る汗)

少しずつ、動き出せる準備を整えています。


私もこの2年近く、もう音楽活動も無理かな…と何度も思ったし

楽器を弾く気持ち、ましてや作曲をする気持ちには到底なれず

本当に重たい気持ちを抱えていました。


もちろん、その分他のことに力を入れ

娘との時間を、これまでよりずっとずっと長く取れることが

とても嬉しかったし

これまで放っていた分、ここぞとばかりに一緒にいたし


大好きなワンコたちとの時間も

今までよりずっとたくさん取れて、それはとても楽しかったし


野犬などの保護活動においては

今までより関われる時間がとても増えたので

より一層、熱が入ってしまったり


それなりに楽しむことも楽しんできたけれど

やはりふとした時に

これからどうしよう…という不安に苛まれる日々でした。


ミュージシャンはみんな、そんな感じだったと思うのですが

やはり、ミュージシャンよりスタッフさんの方が、偉いですぴかぴか(新しい)

私をデビュー前からずっと見続けてくださっている音楽プロデューサーさんが

ライブやろう!って

お声をかけてくださって、企画もしてくださって

グイグイグイ!っと私を引っ張り出してくれました。


おかげで、今年の終わり12月に

東京・神楽坂でライブが決定しました!


ーーーーーーーーーーーーー

Kotist 宮西 希LIVE「ちょっとひとりKOTO in 神楽坂」

<日にち>12月5日(日)

<時 間>13:30〜Open・14:00〜Start

<会 場>神楽坂THEGLEE
     東京都新宿区神楽坂3−4 AYビルB1F
     TEL:03-5261-3124

<料 金>前売り料金 ¥4,000.- / 当日料金 ¥4,500.- 
     全席自由(ドリンク代別途800円)


<会場チケット入手方法>


【その1・Googleフォーム】
THEGLEE スケジュールページよりGoogleフォームにて
直接お申し込みいただけます。



【その2・メール】
メールタイトルを「12/5チケット予約」として
お名前・チケット枚数・電話番号・メールアドレスをご明記の上
info@kotist-nozomi.comにメールでお申し込みください。

なお、3日以内に返信がない場合は、大変お手数ですが
他のメールアドレスからお問い合わせください。
           

 
<配信チケット入手方法>
 
後日、THEGLEE スケジュールページより
直接お申し込みいただける予定です。



*なお「会場チケット」は普段通り、会場にご入場頂いてお聴きいただけるチケットです。
「配信チケット」はご自宅など会場以外の場所で、PCやスマホなどからアクセス頂いて
 ライブの生配信をご覧頂く為のチケットで
 後日、お店のサイトに配信のURLが公開される予定です。
 お申し込みとお支払いを頂いた方に限り、当日はそのURLにアクセスして
 リアルタイムでライブをご覧頂けるものです。

20011205live.jpg

ーーーーーーーーーーーーー


この1年半で私の周りでも

ミュージシャンだけでなくスタッフも、音楽の仕事を辞めてしまった方がいます。

私もなんとかこの先も続けていきたいと思っていますが

それにはやはり、多くの方にコンサートにご来場頂いたり

配信をご覧いただいたり

CDを購入して頂いたりという

具体的な応援がないと厳しいのも現状です。


どうか是非、ご家族やお友達をお誘いの上、聴きにいらしてください!

また、コロナ感染がご心配な方、ご来場が難しい方には

当日のリアルタイム配信ライブを、是非ご覧いただけると嬉しいです。


また、コロナ感染の状況によりますが

お席は限定数での開催をさせていただく予定です。

感染状況によっては、お席の数もさらに減る可能性もありますので

お早めのご予約をお願いいたします。


ご来場、または配信ライブのお申し込み

心からお待ちしております!









posted by 宮西 希 at 16:53| Comment(0) | コンサート