2012年05月13日

フェアプレイ・レコーズ第1弾CD

2年前、事務所を移籍して

一緒にお仕事をすることになった社長やマネージャーさんたちは

マネージメントをしてくれながら

新しいレーベルも立ち上げてくれました。

その名も「フェアプレイ・レコーズ」


そこから第1弾のCDが発売されたのですが

それが、な〜んと!

野呂一生さんと天野清継さんのDUO「お気楽ギグ」の

『昭和ニッポン』

t02200165_0800060011942313204.jpg

これが、日本のスーパーギタリストお二人が

懐かしい日本の名曲を

ものすごいテクニックで聴かせてくれちゃう

かなり、ハイレベルなCDです!


本当におもしろくて

私は初めて聴いた時、夕飯の支度をしながら

ずーっと一緒に歌い続け

夕飯食べ終わっても、ひたすらリピート再生しました!


とくに「恋のフーガ」とか

「帰って来たヨッパライ」が私はお気に入り!


何気なく弾いているように思えるけど

実はスーパーテクニックが駆使されていて

深く聴き込んでいってしまいます。

t02200165_0800060011942308846.jpg

このデザイン、とってもセンスいいなぁ〜

と思っていたのですが

なんとまだ20代の若いデザイナーさんの作品!



おとうさん世代はもちろん

私たちより若い方でも、知ってる曲が多いので

フンフン鼻歌が止まらなくなります。

ちょっとホントに面白いから

是非聴いてみて下さいね!



フェアプレイ・レコーズから第2弾のCDは・・・?




posted by 宮西 希 at 15:56| Comment(0) | 仕事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: