2013年01月16日

ラジオ福島

t02200165_0800060012379600512.jpg

ラジオ福島「月曜Monday(もんだい)夜はこれから」

アナウンサーの大和田 新さんは

福島県ないの立ち入り禁止区域にも

たくさんたくさん入って取材をし

たくさんの方々のお話を聞いて

ラジオを通じて発信なさっている

アナウンサーでありながら

ジャーナリストだなぁという方です。




この日は、福島県内の方々の書いた作文を

小川もこさんや、大和田 新さん、八木志芳さんが朗読

それに私は即興演奏で参加しました。


到着後、前もって作文は読ませて頂き

その場のインスピレーションで弾いたけど

朗読は、なるべく感情的には聞かないようにしました。

だって・・・

本当に本当に、涙無しには読めない。

控え室であらかじめ読ませて頂いたときは

もこさんも私も、泣いてしまいました。


でも、もこさん、さすがです。

本番は、涙で顔をぐしょぐしょにしながら

声だけは、1つも調子を崩さず

きっちり読み上げていました。


この時はグッと来ている方も多かったようで

Twitterなどのコメントもすごかったです。

そのときの様子はUSTREAMでもご覧頂けます。

「月曜Monday(もんだい)夜はこれから」


福島から発信しているこの番組

こういうのは、全国版にして欲しい。

だからこそ、USTREAMでも配信しているのだけど。


福島以外にいる日本人に

ぜひ、ぜひ聞いて欲しい。

福島県人の生の声だ。


t02200165_0800060012379600513.jpg

左から、大和田 新アナウンサー

小川もこさん、私、八木志芳アナウンサー。


t02200165_0800060012379600514.jpg

ラジオ福島にくると

これが楽しみ

ちょっとマニアックだけど。


t02200293_0800106712379601349.jpg


私、実は電波探して

遠くの放送局の音、聞くのが趣味




t02200293_0800106712379601350.jpg


終了後、大和田さん、八木さん

同じくアナウンサーの山地さんと

夜ごはん。

広島のお好み焼き屋さん「かっちゃん」


本当は22時閉店なのに

22時過ぎに行く私たちを

ずっと待っててくれた。


震災後、すぐに沿岸部にお好み焼きを焼きに行った方々。

本当は震災を受け、故郷の広島に帰ろうとしたそう。

それを聞いた福島のお客さんから

「今まで美味しいお好み焼き、ありがとう」と言われ

この地、福島で、お好み焼きやっていこうと

決心されたという。


t02200293_0800106712379601351.jpg



福島には、スゴイ人が

たくさんたくさんいる。


福島をはじめ、東北に音楽を届けに行ったら

その分、私は持ち帰らなければいけない、って思う。

どんな人がいるのか

どんなことをしているのか

少しだけだけど、私を見てくれている人に

私の音楽を聴いてくれている人達に

伝えて行かなきゃいけないっておもってる。





posted by 宮西 希 at 21:52| Comment(0) | テレビ・ラジオ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: