2023年01月31日

保護犬ダルモ・病院へ

IMG_6482.jpeg

12月に、各地の方に手助け頂いて北九州から

2日かけて車のリレーでやってきたダルモ。

ようやっと車に乗れるようになり葉山どうぶつ動物病院へ。


引き出しが決まった後にセンター内で「てんかん⁈」という発作が起きた時

動画を見ての判断をしてくださって

飛行機での輸送はやめた方が良いとのアドバイスも頂いた先生をご指名。

IMG_6497.jpeg


マイクロチップを装着し

我が家に来てから起こったてんかんの動画も見て頂きながら相談。


この間の発作時は、私がダルモの目を軽く手で押さえて暗くしたり

頭を抱き寄せて私にピタッとつけて暗くし

大丈夫よ〜と声をかけながらナデナデするだけでも

ずいぶんと落ち着くのが早かった。


多分、自分が一体どうなっちゃうんだろうという恐怖心に

寄り添ってあげるだけでも、多少力が抜けるみたい。


幸い、それくらいのあまり重くない発作であること

そして里親さんが決まっているコなので

そちらでの検査・治療をスタートすることになりました。


IMG_6494.jpeg

鏡に興味津々❣️覗き込んで目が合うダルモさん。

積み上がったタオルは、その直前にダルモが棚に潜り込んでなぎ倒されたもの顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)



#保護犬
#保護犬を家族に
#預かり
#元野犬
#元野犬でも家族になれます
#元野犬も家族になれます
posted by 宮西 希 at 01:08| Comment(0) | 保護犬ダルモ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。