2021年11月09日

保護犬ジュジュその8・里親決定!


我が家に来てちょうど1ヶ月のジュジュさん。

今までうちに来た保護犬の中で、1番進化の早いお利口ワンコ。

私にはすっかり甘え、甘噛みもするようになってきました。

つまり、まだまだ子どもなんですね…


そんな子どものわんこが、たった一人でお外で生きてきて

捕獲され、センターに入れられて…

本当によく、頑張ったと思います!


こんな良い子、必ず幸せに繋げてあげなくちゃ…と

私も本当に祈るような気持ちで里親探しをしていましたが

里親候補に複数のご家族が手を上げてくださって

ついに、ジュジュの本当のおうちが決定しましたぴかぴか(新しい)


IMG_9234.png


本当のおうちは、先住犬さんが居場所を譲ってくれた形で

ジュジュの顔を見た瞬間

「かわいい〜!」

「きれいなお顔〜!」


最近いたずらも出てきたジュジュですが

(なんと私、iPhoneコードやヘアアイロンのコード

 フリースのジッパーもやられましたあせあせ(飛び散る汗)

先住犬さんのいたずらの跡が、今でも残るリビングで

ママさんは、こういう傷も全てが懐かしい思い出になっている、と

愛おしそうに話してくださいました。


保護犬は全て、そうなのですが

ジュジュもどちらかというと男性を苦手としています。

でも、ゆっくり差し出されたパパさんの手に

自らクンクンと近づいて行き

すぐにリードを持って部屋の中を歩くまでに至りました。


そして、先住犬さんのメモリアルコーナーに

ジュジュは何度も出向いてクンクンとご挨拶。


これからも大切に持ち続ける、先住犬さんへの思い

ジュジュを迎えるにあたって、家のリフォームも辞さないというご家族の覚悟

それがとっても、暖かくて気持ちの良いものでした。


娘さんやおばあちゃま含めて全員で

ジュジュを守り、可愛がりながらも

ジュジュ含めたご家族みんなが、幸せになれる

そう感じることができました。


滞在している数時間で

なんだかとっても、ジュジュはこのお家のリビングにぴったりで

あぁここにこうして寝そべっているんだろうなぁという姿が

自然に浮かんできました。



ジュジュに対応していただくための準備を数日間していただいて

今度の土曜日、ジュジュは我が家を卒業します!


これまでの保護犬の中で最速!

多分、この先もこんな短期間で卒業する子はいないんじゃないかなぁ?


見守ってくださり、応援してくださった皆様

本当にどうもありがとうございました。


そして、今回も複数のご応募をいただきました。

そもそも保護犬、ことに野犬を家族に迎えようと思われる方は

みんな、みんな、良い方々なんです!

本当に良いご家族ばかりで

その中から1つのお家を選ぶということは

私としても、とってもとっても悩みまくることなのですが

ジュジュの幸せを祈って、譲ってくださった里親候補の皆様に

厚く厚く、心から御礼申し上げます。

どうもありがとうございました。




昨晩、私に甘えるジュジュは初めて

お腹を天井に向けて全開に広げ

ずっと私に「撫でて〜!」としていました。


こんなにも人を信用してくれるようになって

もう大丈夫!

心から思いました。


また、今までの保護犬も全て一緒に面倒を見てきてくれている夫も

「ジュジュ、お前は全く心配していない!お前なら大丈夫!」

と、太鼓判を押していました。



さぁジュジュちゃん!

本当の犬生(人生)のスタートだよぴかぴか(新しい)

君は必ず、幸せになる揺れるハート


あと数日、我が家で

ルカともしーちゃんとも楽しい時間を過ごして

出発しようexclamation


IMG_9233.png





posted by 宮西 希 at 12:50| Comment(0) | 保護犬ジュジュ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。