2021年11月08日

シークレットライブ「ことあそび」

DSC_1789.jpg

11月6日(土)私の暮らす葉山において

シークレットライブ「ことあそび」を開催しました。

DSC_1803レタッチ.jpg


地元の葉山で、事前告知はお店周辺でのご案内以外一切ナシ!

つまりSNSなどネットでの告知なし、というライブを

葉山在住ジャーナリストあつたみつよしさん企画で行いました。


あつたさんと私は、コロナ禍で知り合ったわんこ友達。

何も活動ができなくなっている時期に、わんこ連れでビーチで出会いました。


何しろ世の中のことを、薄っぺらくしか知らない私に

膨大な知識や、ものすごいリサーチ力で得た情報を

易しい言葉で、私にもわかるように解説してくださる方です。

もっともっと、私も「知ること」を努力して続けていかなければならないな、と

非常に思うようになりました。

現在、あそびも含めて、複数のプロジェクトで一緒に活動させて頂いています。


DSC_1775レタッチ.jpg


今回のこの「ことあそび」

まだちゃんと、葉山でコンサートをしたことがない私が

コロナで動けなくなっている現状で

こんな素敵な空間があるから、やってみない?とお声をかけて頂いた時

それだったら、どちらかというときちっと決めてやるライブと違って

だいたい決めて、あとはその場の流れで

ゆる〜く進行してみたい!と思いました。


そして、事前のネットでの告知はナシ!

というのも、すごく冒険でした。

お店にいらっしゃるお客様

お店の前を通ってチラシを見た方

わざわざ東京までコンサートには行かないような

葉山の方々をメインに

築100年の木造古民家でのライブ。

DSC_1811.jpg


スペースの都合、そしてコロナのこともあり

お客様の定員10名のところ

早くに定員に達し、さらにお申込みを頂き少〜しだけ増席。



「つっかけサンダルのままいらしてね」

「子どももワンコも大歓迎!」

というコンセプトのもと

mikan屋さんの古き良き建物と雰囲気の温かさ

オーナー美香さんのお人柄によりライブに集まってくださったお客様たち。


赤ちゃんも、小さな子どももいるので

多少の音や動きが出ても

私もな〜んにも気にしないし

周りのお客様も、それをヨシとして聴いてくださっているのが

本当に雰囲気良かった!


私的には、本当にここにわんこがいてくれても

全く問題ないし、むしろ和んでとってもいい!

そもそもこのお店のテラス席は、わんこ連れOKです。



DSC_1746レタッチ.jpg


約2年ぶりのステージ。

コロナで動けなくなり、気持ち的に一時期楽器を全く触らなくなった頃もあったので

人前で弾くこと自体を私自身が覚えているかな…という気持ちもあったのだけれど

やさしい空気と築100年の建物に

ことじろうが喜んで鳴っているのがジンジン伝わってきて

すんなり戻れたと感じています。


古民家で箏を弾くって

木を鳴らすと木が共鳴するような感覚。

DSC_1791.jpg


ありがたい空間。

ありがたい人とのつながり。

聴きに来てくださった方々のあたたかさ。


ここからまた、リスタートできそうです。

DSC_1814.jpg


DSC_1774レタッチ.jpg


本当にありがたいことに、終演直後に次回開催へのお声も頂いています。

DSC_1788.jpg


DSC_1776レタッチ.jpg


ほんのすこしの距離で、直接音を届けられる人数で

プログラムもカッチリは決めず、お話しも交えながらの「ことあそび」

場所さえあれば、私もずっと続けていきたいなと思っています。


IMG_9218.jpg







posted by 宮西 希 at 01:56| Comment(0) | コンサート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。