2021年07月06日

保護犬しーちゃんその15・ご報告

IMG_7824.jpg

我が家にやってきて8ヶ月が経過したしーちゃん。

フィラリアが強陽性で、うちにきた当時は具合が悪く、ずっと動けず寝ていました。

117444788_1525489734324869_7236836562055824344_n.jpg
(センター収容時の写真。当時はホワイト君と呼ばれていました。)

IMG_4977.jpg

半年以上薬を飲んで、ずいぶんフィラリアも減っていると思われ

先日のエコー検査では、寄生虫の影響としての心臓の奇形も見られず

このところは元気に走ることも増えて、体調も良さそうです。


いくつものお見合いお申し込みを頂きましたが、どれも話がうまくまとまらず…

たくさん考えて、話をして、本当のおうちが決まりました。


ごめんなさい、我が家です!

BAADEBDE-13F1-4901-A86B-992463B03166.jpg

しーちゃん、私の初代わんこのチロによく似ているんです。

だから私は、この子は預かりとしてはうちで預かれないと思って

他のわんこを引き出すつもりでいました。

なのに夫と娘がこの子を気に入って、強い希望でしーちゃんを引き出しました。


里親募集には何件も応募をいただき、お見合いも何件か行ったのですが

その度にしーちゃんは、ご飯も食べなくなるほど落ち込み

お見合い先でもガタガタブルブル。

私がトイレを借りに、立ち上がった時には

置いていかれる!とパニックになってしまい、見ていて本当にかわいそうなほどでした。


これまでのくろすけや、ふくちゃん、他にも私が関わったことのある保護犬は

みんな、自分の本当のおうちを探すということをわかっていて

お見合いの際も自らご家族に寄って行ったり、頑張っているのが伝わってきましたが

しーちゃんは、まるでその気がないようで、私もどうしたものかと思っていました。

IMG_7497 2.jpg

ところで私の初代わんこチロは

私が唯一、かわいそうなことをしたと思っているわんこです。

小学生の頃の朝のお散歩中、何度かパタッと倒れることがあって

と言ってもすぐ立ち上がるから

子どもだった私は「転んだのかな?」となんだかよくわからなかったのです。

「ちーちゃん、私学校に遅れちゃう、早く起きて!」なんて言ってしまって…

少し大きくなってわかったのは、あれはフィラリアの末期症状。

本当に本当に、かわいそうなことをしてしまった。

当時は、外飼いが基本で、薬もなかった。

今だったら、医学も進んでフィラリアでも治るようになったし

知識的にも経済的にも、今だったら治してあげられたのにな…

とずっと思っていました。


しーちゃんは、可愛いからすぐ決まるだろうと思っていたのに

滞在日数は、今までの保護犬で最長になり

当初丸刈りだった毛も、だんだん伸びてきれいになってきたら

やっぱりチロによく似ている。

この子、ちーちゃんじゃない?

本当のお家はウチなんじゃない?

と、冗談でよく話してはいました。


そのうちに

もしかして、今なら治してもらえると思って、フィラリア強陽性を抱えたまま

チロが戻ってきたんじゃない?

そんな話になってしまったら、もう!

うちの子にしちゃうじゃないですか!!

(すみません、言い訳ですね)

家族で話し合い、ルカにも意見を聞いて

しーちゃんは我が家に迎えることにしました。

IMG_7410.jpg

先日、家族全員で神社にご報告とお礼にお参りして来ました。

お散歩の度に立ち寄れる神社なので

これからもずっと見守って頂けるようお願いして来ました。


IMG_7834.png

しーちゃんという名前は、里親さんが本当の名前を考えるまでの仮の名前で

だからニックネーム的につけたもの。

動物病院で薬の袋に「しーちゃんちゃん」と書かれているのを見て

あぁやはり、ちゃんとお名前つけてあげなきゃあせあせ(飛び散る汗)と思い

私たちからしーちゃんと呼ばれ慣れているので、シーと呼べる本当の名前を考えるも

大人は全く、考えつかずあせあせ(飛び散る汗)

突如、娘が「シロップ!」とひらめき

正式名シロップのしーちゃんになりました。

「しろ」いからしーちゃんにしたので

「しろ」も生きて「しろっぷ」で完璧じゃん!

よく思いついたねぇ!と娘を褒めまくりるんるん(←親バカ)

IMG_7836.JPG

うちの子宣言した途端、やはり鎧が脱げた感じというか

リラックス度が増すんですね。

お手を夫にもそーっと差し出すようにもなってきて

昨日なんて、上むいて、ガーガーいびきかいて寝てました!笑

IMG_7450.png

この写真は、来客で私が玄関の外に出て行っている時の

玄関内の様子です。

みんな、私を待っているんですね揺れるハート

本当に可愛い子どもたち。

IMG_7451.png


IMG_7829.jpg

これまでのしーちゃんを心配し見守ってくださった皆様に

お礼申し上げます。

ありがとうございました。

これからも、私のブログやSNSに登場すると思いますので

引き続き、見守ってくださると嬉しいです揺れるハート


これから、しーちゃんは先住犬になるべくトレーニングを重ねます。

やってきた保護犬にウーとか言ったら困りますから。


当初は、ルカが40kgサイズなので

我が家にはもう1頭しか無理だと思っていました。

が、去年父が亡くなり実家のわんこ小春を長く預かるうちに

しーちゃんサイズなら全く負担にならないと感じるようになって来ました。

そして、思いがけず、娘が戦力になって来ました。


しーちゃんに、少し自信がついた頃

また「大型犬ミックス」か「野犬」のわんこを

1頭ずつですが、レスキューして行きたいと思っています。

IMG_7015.jpg


預かりさんが増えることで、センターの殺処分は減ります。

先住犬がいると、より良い環境ですが、そうでなくても

預かりさんができる方を募集しています。

関東地方だったら、私もフォローしますので

やれるよ!という方がいらっしゃいましたら

ぜひ、ご連絡くださいぴかぴか(新しい)






posted by 宮西 希 at 16:07| Comment(0) | 保護犬しーちゃん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。