2021年02月04日

娘のお爪


1110169F-24CD-4A15-AFD4-A0DFF8939E20.jpg

娘のお箏のお爪が小さくなって、作り直し。

2歳の時に初めて作り

既製の爪の輪では大きすぎるので、輪の中に絹のシートを挟み込み

木綿糸を巻いて輪を小さくしていました。


3本の指にはめるので

大きくなるにしたがって二重巻きの木綿糸を一重にしたり

部分的に外したり

人差し指に使っていたのを中指にローテーションしたりと

色々やりくりしてきましたが

ついに親指は、木綿糸を全く巻かなくてもピッタリ指に合うようになりました。

(でも本来なら中指用)


この小さな爪の輪に

絹のシートをはさみながらひとつひとつ糸を巻きつける作業は

かなり神経を使って肩も凝るのだけど

指に合わない爪で弾くなんてとても不幸なこと。

技術があっても、センスがあっても全く弾けません。


それをよーく知っているので、面倒くさいけど、がんばって作ってますexclamation






posted by 宮西 希 at 23:53| Comment(0) | プライベート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。