2020年12月22日

保護犬しーちゃん・その4「ちょっと可愛くなってきました」


放っておくとずっとケージに閉じこもって

引きこもりさんになってしまいそうだったしーちゃん。


食べる量も思いの外、少なめだし

具合が悪いのかなぁと心配もしましたが

それでもなんとかケージの外に毎日出して

お洗濯を干す時間は、必ずベランダで過ごす訓練をしているうちに

少しずつ表情も変わってきました。




うちに来た当初、不安で不安で仕方なかった頃。

CCA42EAC-9311-4C7B-BDAE-CE904F1C7F24.jpg




なるべくケージの外に出し始めた頃

怖くて怖くて、なるべく隠れようとしていたしーちゃん。

32005A6A-281D-49D0-BBC8-047B9E294EFB.jpg



最近は、お部屋でぬくぬく

明らかにのんびりと寝転ぶようになって来て

ぽや〜んとかわいいお顔で、私のことを見つめています。

AA8CC604-84CD-4EBF-9A25-7DBB7039D159.jpg


我が家に於いては、もう恐怖は感じていない様子。

だいぶゆっくりペースで、時間がかかりそうだけど

いいよ、いいよ。

しーちゃんのペースで行こうるんるん




今後、里親さん宅へ行くことを考えると

たとえ環境が変わっても、ほかの方であっても人間を怖がらずに

楽しい犬生を送れるよう

色々と考えて細かなトレーニングを重ねています。


毎日毎日、本当に小さな積み重ね。

数日毎にご報告できるような大きな進歩はないけれど

こうして写真を並べて見てみると

やっぱりちゃんと、変化しているのが

嬉しい。

すごくやり甲斐を感じています揺れるハート


長〜い目で見守っていてくださいね!






posted by 宮西 希 at 03:15| Comment(0) | 保護犬しーちゃん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。