2020年10月14日

保護犬フクちゃん・その15「福ちゃんのしあわせ」


福ちゃんが卒業して、急にひとりになってしまった我が家のルカは

体が大きいのに精神的に意外と繊細で

お腹を壊しましたあせあせ(飛び散る汗)


福ちゃんの里親さまからは

嬉しいメールが日々届いています。

トライアル開始から10日が経ち

楽しそうな福ちゃんの写真も、たくさんたくさん頂いていますよ!

image5.jpeg

いいねぇ福ちゃん、ゆったりしてるexclamation

素敵なハウスを作ってもらったのが気に入ったようで

安心して座っているそうです。


先住犬のきなちゃんを、すっかり頼りにしているようで

たくさんくっついて歩いて、色々と教わっているようです。

まんまるお目目になって、どれだけ安心して過ごしているかという証拠!

image1.jpeg

そして、まだここのお家に来て数日で

こんなにきなちゃんに甘えるようになったそう!

image0.jpeg


もう1頭、ごまちゃんがいるのですが

ごまちゃんはお庭でのピッピの仕方を福ちゃんに教えているそうですぴかぴか(新しい)



そして、お嬢さんとはこの様子!

image6.jpg

これはまさに、うちの娘がずっとやっていたこと。

もちろん、福ちゃんのことよろしくね!とは言いましたが

細かくどうしてほしい、なんてお伝えしたわけじゃないのに

ちゃーんと分かってる。

福ちゃんがどうして欲しいのか、その場できちんと感じているのでしょう。

結果的に、同じ行動を取ることになるのですね揺れるハート

福ちゃん、良かったねぇグッド(上向き矢印)


土手にもお散歩に行けるようになったのだそう。

みてください!このうっれしそうなお顔るんるん

image3.jpeg

毎日、毎日成長をし続け

里親さんと歩くときは、きちんとついて歩き

ちゃんとお顔を見上げて指示を仰ぐのだそうです。

車が来たら、端っこに避けて「ストップ」

おとなしく待って、また里親さんのお顔を見上げる。


もう、な〜んて可愛いの揺れるハート


そして、お散歩帰りには、自らお家の門に入っていったのですってexclamation

もうちゃんと、ここが自分のおうちって

思えているんだねexclamation


福ちゃん、本っ当に良かったねぇexclamation×2







posted by 宮西 希 at 00:58| Comment(0) | 保護犬フクちゃん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。