2020年03月07日

保護犬フクちゃん・その5


フクをうちで預かってから、2ヶ月半経ちました。

本当にゆっくりペースですが

徐々に、普通のわんこらしくなりつつあります。


写真をまだ撮れていないのですが

つっかけサンダルをボロボロにしてしまったので

おもちゃにあげてしまったのだけど

それを、ブンブン!ブンブン!!

振り回しては床に叩きつけ

一人でテンション上がってジャンプしたりしています(笑)



でもまだ、例えば「ゆったりと人間のそばで寝そべる」までは

行き着いていません。

怖くて縮こまってしまうので

IMG_1662.jpg

こ〜んなふうに抱っこして連れて行ったりもします。

大人しく抱っこされているから、まぁいいか!



ルカがやっているのを見ているので

ご飯の前には「おすわり」をするんだなぁ〜っていうことも

わかってきたみたいです。

怖がりながらも、座り始めました。

IMG_1769.jpg

しかも、ヨダレをポタッ…ポタッ…と垂らしながら

座っています(笑)


うちでは、どのワンコも

外から帰ってきたら必ずお風呂場直行なのですが

最初は怖くて逃げ回っていたお風呂も

怖いながらも、手足・お尻を洗うことは覚えてくれて

ビビって手もビクッとしながらですが

なんとか洗えています。


そして、初めてゆっくりブラッシングにもチャレンジ!

これもルカを日々見ているから

ブラシ自体は怖くないらしく

こちらが拍子抜けするくらい、大人しくやらせてくれました。


とはいえ、最初はちょっと怖くて

私の足の間に、顔を埋めています。

IMG_1741.jpg


そのうち慣れてきてカメラ目線。

IMG_1749.jpg


この角度から見ると、確かにテリア系なのだなぁと思います。

IMG_1754.jpg

テリアが入っているのは、確実です。

なぜなら、同時に保健所に入れられた兄弟が

完全にテリア顔だからぴかぴか(新しい)


ブラッシング終了で、記念写真るんるん

ふーちゃん、ちょっと迷惑そうですがあせあせ(飛び散る汗)

IMG_1761.jpg



病院にも連れて行ってみましたが

まだ、私が支えていても診察台から飛び降りようとするし

獣医さんにもお口が出そうになります。

場に慣れてもらうため、診察とは関係なく

何度か病院に行って、診察室に入って、帰ってくる

というのを繰り返す必要がありそうです。


ちなみに、うちに来たときはおそらく12kg台だったと思われる体重は

15.4kgにまで増えました。

来た時、ふーちゃんのお尻は

骨ぼねしかったためにとんがっていたのですが

だんだん丸くなって来ました。

お顔も優しく可愛くなって

お目目も三角だったのが

まんまるになって来ました。


病院に上手に行けるようになって

マイクロチップを装着完了できたら

里親募集、かけようと思っていますが

まだまだ、先かなぁ。。。



*お問い合わせは「ペットのおうち」よりお願いいたします。

*譲渡は先着順ではなく、もしも相応しい方からのご応募がない場合には
マッチング成功まで募集が続きます。
これはあくまでも様々な条件の相性(マッチング)であって
応募してくださるご家庭を否定するものでは決してありません。
何よりもワンコ達の「安心」「安全」「幸せ」を優先して
里親様の選定を行なっておりますため
ご希望に添えない事もございます事をご理解下さいますようお願い申し上げます。








posted by 宮西 希 at 01:38| Comment(2) | 保護犬フクちゃん
この記事へのコメント
はじめまして。2月末ラジオで聴いた「春、ふたたび」。kotistに出会えました。Steps_、取り寄せました。浸りたいと思います。(笑)フクちゃんにも出会えました。ホント、目がまるくなりましたね。経験無しですが、用意を整えて飼うことは難しいでしょうか。
Posted by ひろこ at 2020年03月09日 22:24
ひろこさま

ラジオで「春、ふたたび」をお聴きになってCDも聴いてくださっているのですね!嬉しいです!ありがとうございます。
そして、フクちゃんに対してのとてもありがたいお申し出、感謝致します。

保健所からの保護犬と一緒に暮らすのは、最初はとても難しいですが、それまで人間を知らなかったり嫌な思いをしてきた分、1度強い信頼ができたら逆にものすごく強固な絆になり、飼い主さんにべったりになる子が多いです。
その代わり人間側も一緒に暮らす前も、そして暮らしてからも、相当お勉強して行かなければなりません。
現在フクはペット犬として生きられるよう、我が家でリハビリ&トレーニングしています。もう少し経って「ペット犬」として生きていけるようになったら、里親募集を致します。このブログでもそのご連絡を致しますので、それまでゆっくりお考えになって、覚悟が決まったら応募して頂けたら幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。
Posted by Kotist 宮西 希 at 2020年03月10日 00:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。