2019年10月21日

保護犬くろすけ18 卒業します!


センターにいた時の姿はまるで想像ができない

穏やかに落ち着いているくろすけ。

IMG_9542.jpg

IMG_9998.jpg

IMG_9389.jpg

里親さんのお家は、私のお家のとても近く。

この1ヶ月、何度も何度も一緒にお散歩したり

里親さんのお家へ伺ったり

私の家に遊びに来て頂いたりしてきました。

まさに、慣らし保育るんるん

特に、お散歩でお互いの距離はぐんぐん近づいています。

IMG_9525.jpg

正直、これだけ時間をかけて

ゆっくりと慣らしながらお引き渡しできることは

ものすごく珍しいパターン。

普通は、決まったら1週間後くらいに

お届けしてそれきり・・・ということが多いのです。

それが、これだけ時間をかけ

しかも、テリトリーもほぼ変えずにいられるなんて

くろすけにとっても(私にとっても)

最高の条件グッド(上向き矢印)



そして、社会勉強にとドッグランデビュー。

IMG_9689.jpg

IMG_9685.jpg

自分より大きなコとも、小さなコとも

フレンドリーにできるくろすけぴかぴか(新しい)

えらいぞ〜exclamation



車内では、ルカと並んでお外を見ることができるようになりました。

うちに来た頃は、飛び降りちゃうのが怖くて

窓は締め切りでしたが

すっかり落ち着いて

風を切って気持ちよさそうにしている姿を

安心して見ていられるようになりました。

でも、リードは握りしめていますけどねあせあせ(飛び散る汗)

IMG_9483.jpg


ドックランの帰り道

楽しかった?と聞いた私に

くろすけは笑顔で振り返ってくれました。

IMG_9697.jpg


家のベランダから、外を見るふたり。

こうしてルカと並んでいる後ろ姿が

可愛くてたまらないハートたち(複数ハート)

IMG_9594.jpg



そしてこれも勉強の一環でカフェデビューぴかぴか(新しい)

人間がコーヒーを飲んでいても

ルカを見習って、下でおとなしくしていられたし

おばあちゃまワンコとも

落ち着いておとなしく、接することができていました。

IMG_9539.jpg



さらに一緒にお買い物できる、ホームセンターへも行ってみました。


最初、カートに乗せるときは

流石に躊躇し、少し怖がっていましたが

いざ乗せて、カートが動き始めると興味津々exclamation

IMG_9780.jpg

キョロキョロ

IMG_9786.png

キョロキョロ(笑)

IMG_9788.png

3ヶ月前まで、あれだけ人間が怖くて怖くて仕方なかったコが

すれ違う人間たちにも、ニコニコしているのが

ほんっとうに心から嬉しかった黒ハート


IMG_9804.jpg

美味しいものには目がなくて

私が何か食べていると「ぼくにもください」と

こんなに可愛い瞳で見上げてくれます揺れるハート



1年2ヶ月以上、保健所の狭い檻の隅っこで

うずくまったまま顔を上げなかったコが

本当に、このくろすけなのだろうか・・・?と

信じられない思いです。

IMG_8247.jpg

IMG_8254.jpg



よく頑張ったね、くろすけexclamation×2

うちに来て、全身びしょ濡れで檻から出て来た瞬間は

きっと私に殺されると思ったのでしょう。

お風呂場の隅で全身かたーく小さく縮まって

目をギューっとつぶって震えて、観念するしかないという絶望しきった姿に

胸をグーっと締め付けられ、涙が止まりませんでした。

それなのに、私に対して

決して歯も当てなかった。

怖い思いをたくさん、たくさんしたのに

私のことを信じてくれて、本当にありがとう。

私にとっても、とても大きな大きなものを

残して行ってくれるくろすけ。

これからの私の保護犬活動のためにもなる

大切なことをたくさん教えてくれました。


必ず、幸せになってね。

里親さんとの楽しい時間が

これまでのくろすけの辛かった日々を

どんどん、どんどん塗り替えてくれるでしょう。

こんなに立派に成長してくれて

こんなに可愛いお顔を見せてくれるようになって

本当に私は幸せです。


くろすけ、我が家を卒業します!

IMG_9717.jpg



posted by 宮西 希 at 22:48| Comment(0) | 保護犬くろすけ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。