2019年10月09日

保護犬くろすけ 17 運命の出会い


しばらくブログには書いていなかった

北九州のセンターから引き出して保護しているくろすけ。

実は、運命の出会いを果たしましたぴかぴか(新しい)


保護犬活動の先輩方から

何人もの里親さん候補とお会いしても

実際に里親さんになる方に出会った時に

「絶対この人だ!」とピンとくるものだ

という話を聞いていました。

まさにそれexclamation×2


もう、運命の流れにうまく乗って

何も無理なく、自然に、そのタイミングでその場で会えたのねるんるん

そう、確信する出会いでした。

そして、私とルカも、私の周りの多くの保護犬たちもそうでしたが

どう考えても、先代ワンコがお空の上から

運命の糸を操ったとしか思えない出会いです。


私自身、正直、どうして何万円も身銭を切ってまで

遠く北九州から、この子を引っ張ろうと思ったのか

理由がよくわからなくて

でも、どうしてもこの子を引き出さなきゃ!と感じたので

感じるままに行動していました。

その意味が、本当によくわかった出来事でした。


私のご近所さんでもある里親さんになる方の、先代ワンコは

ルカとも一緒に遊んだこともあるワンコです。


里親さんは、その先代ワンコを亡くされてからしばらく経ち

そろそろ次に一緒に暮らせるワンコを探しているタイミングでした。

カフェで偶然、久しぶりに会い

他県の保護犬を引き取るべく、探しているけれど

いまいちピンと来ない、と言われた私が

私も今、北九州から引き出したコを保護しているよと話すと

写真を見てみたい、と。

先代ワンコは、シャキッとして凛々しくかっこいい系だったので

くろすけは全く対象外だとは思ったのですが

くろすけの写真をお見せすると、ハッと息を飲み

言葉が全く出なくなり、全身で感動していらっしゃるのが

近くにいてすごくよくわかりました。


実は、里親さんと偶然そこで会うまですっかり忘れていましたが

確かに先代ワンコくん

お顔だけ黒いところや雰囲気が、くろすけとそっくりなんです(涙)


私も「そうかexclamationそうだったのかexclamationそうだよねexclamation×2」と

大納得ぴかぴか(新しい)

どう考えても、その先代ワンコが

私にくろすけを引き出させたのだな…

だから私も、理由もわからないまま行動したのだな…

と感じました。


これ以上の出会いはないでしょう。



色々な都合でくろすけは、おうちが決まってからも

もうしばらく、私がお預かりしています。

その間に、歩行訓練はさらに進め

きちんと私の左側について、引っ張らずに歩き

さらには、STOPの声にピタッと反応して座ることも

できるようになりました。

IMG_9365.jpg

カフェデビューもしましたるんるん

人間が美味しいものを食べていても

その下で、おとなしく待っていられるワンコになりました。

IMG_9540.jpg


元野犬、センターで1年2ヶ月うずくまって

誰からも触られず、誰も顔をちゃんと見たことがないという子が

私にはこんなに慣れてくれ

練習をしていると、楽器の下でずっと聴いています。

IMG_9354.jpg

お風呂に入っていると

ルカと一緒に、こんな風に待っています。

IMG_9657.jpg


本当のご家族のお家に行った時に

ママになる方が撮ってくださった写真ですが

こんなにいいお顔で、私のことを見てくれるようになりました。

IMG_9303.jpg

里親さんは、本当に私の住んでいるすぐ近く。

そして、私と同じく音楽家でいらっしゃいます。

これからも音楽に囲まれた生活になるのねるんるん


くろすけがこの3ヶ月で覚えた道、テリトリーも変えないまま

今後も暮らせることは

くろすけにとっても、助かると思います。


里親さんと、先代ワンコは

しょっちゅう私の家の前を、お散歩で通っていたので

これからくろすけが、うちの前を通るのが見えると思うと

とっても安心だし、私も寂しくないです揺れるハート


もうしばらく、私の元にいて

その間、トレーニングは続きます。

1ヶ月のトライアルに入ってから

双方の合意の上、正式譲渡となりますぴかぴか(新しい)

このまま、うまく行きますように揺れるハート






posted by 宮西 希 at 20:45| Comment(0) | 保護犬くろすけ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。