2019年09月09日

山彦のピックアップ


私が長年ずーっと使っているピックアップを

久しぶりに、実家にお帰りいただいて

メンテナンスしてもらいました。


箏でこういう活動をし始めたのは

多分、私はかなり最初の方の人間で

このピックアップを使い出したのは

デビューしてそんなに経っていない頃。


まだ、山彦というメーカーが

今ほど有名ではなかった頃だったのですが

ピアノやコントラバスのピックアップを作っていた山家さんは

当時、13絃箏のために使えるピックアップを

すでに考案して作っていらっしゃいました。

私は実際に、山家さんのご自宅まで伺って

20絃箏に実際につけてみて、音を出させて頂き

ここはこうして欲しいなぁとか

山家さんも、そうか実際はこうなるか、とか

様子を見ながら

20絃に合うサイズに作ってもらって

私のものになりました。


この山彦のピックアップ

なんと、ハービーハンコックが愛用し

世界的に有名なピックアップになって

現在、日本より海外からの注文が多いのだそうです。


今回、もう1つピックアップが欲しくてその注文と

同時に20絃用ピックアップのメンテナンスをお願いしたので

行きは、宅急便で送ってしまいました。

当然、受注生産なので

出来上がりましたの連絡を頂き

久しぶりに山家さんのお顔も見たくて

たまたま茅ヶ崎に用事もあったので

直接取りに伺いました。


多分、ステージではお客様から

黒いピックアップはステージに馴染んでしまって

全然、見えていないと思うんです。

気づいている方、いるのかしら?

69741904_2102546146516337_4559103116074549248_n.jpg

わからないかなぁ。

実物は、これ↓
IMG_9256.jpg

どこがマイク?ってよく聞かれるんですが

銀色の部分です。

その内側を、箏のボディーに当てます。

楽器に傷?つかないように、ちゃんと考えられているのですぴかぴか(新しい)

詳しくはナイショだけど。

IMG_9257.jpg

これが、マイクの部分。


ライブでは、普通にスタンドマイクで音をとっています。

客席の皆様には、そちらの音をメインで聴いて頂いています。

でも、中音と呼ばれるステージ上の音は

このピックアップなしでは

もう成り立ちませんexclamation


今度、ステージを聴きに来てくださったら

このピックアップにも注目して

ご覧になって見てくださいねるんるん




茅ヶ崎からの帰り道

な〜んかみんな、ビーチにズラーっといるなぁと思ったら

どうやらダイヤモンド富士の日だったみたい。

とっさに、渚橋の信号待ちで撮った富士山。

IMG_9191.jpg







posted by 宮西 希 at 00:52| Comment(0) | 仕事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。