2017年11月17日

ルカの誕生日


ルカは、3年前の11月16日に私の家族になりました。

千葉県の山のたくさんあるところで捕獲され

保健所に送られ、最終部屋まで行きました。

外に出しても、人間と生活できるだろう、と選定してくださった方

そして、こんな大きなワンコを引き出すために

一時預かりをしてくれたご家庭のおかげで

私たちと出会い、家族になれました。


私はトコを亡くしたばかりで

次のワンコと暮らすには、いくらなんでも早すぎる…と悩んだけれど

トコが亡くなった日に、保健所に入れられたコだとわかり

さらに、ルカがうちにやってくる日が

偶然にもトコの49日にあたり

「これは、トコが置いていったな」と運命を感じました。


うちに来た時、数週間一緒に暮らした預かりさんが帰ると

それは本当に寂しそうな顔をしていました。

腕を触ろうとしてもビクビクしていたり

頭を撫でようと思って腕を上げると

殴られるっ!というように身を縮め

ルカのベッドが置いてある寝室に誘導するのに

怖がったので1時間もかかりました。


3年の間に劇的に環境も変化し

ルカはお兄ちゃんになりましたが

私はルカのおかげで、癒され気持ちが安定して育児ができています。



3年間のうちに来た日の写真と、今日の写真

是非見比べてみてくださいるんるん

<3年前>
IMG_1598.jpg

<今日>
IMG_0295.jpg


本当に体も大きくなって

来た時より9kgも体重が増えました。(それで標準)


これからワンコと一緒に暮らしたいなぁと思う方がいらしたら

是非、保護犬というのも視野に入れてみてくださいね。

正直、初心者には難しいかもしれないけれど

放浪していたコでも、飼い主次第、しつけ次第で

ワンコも人間も、とっても幸せになれます。




posted by 宮西 希 at 16:57| Comment(0) | 保護犬
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: