2015年04月14日

中浜小学校


10401942_885398774835790_5983255562556383221_n.jpg

震災時、宮城県山元町の中浜小学校は

校長先生の判断で生徒は屋上に上がり

足元まで津波は来たけど全員助かりました。

マニュアルでは「坂元中学への避難」となっていたけれど

20分かかるので、現場判断で屋上に避難したそうです。

校長先生は迎えにきた親も、帰さなかったそうです。


校舎前に昔の津波の碑があったことで

校長はこの判断をしたそうです。

現在は津波で、この碑も倒れています。

11083871_885398814835786_6055529411205172560_n.jpg

過去二回の津波の被害が書いてあり

高さ六尺・七尺、死んだ馬の数などの文字が読めます。

記録は残すべきですね、後世のために。


そして是非読んで頂きたいのが

中浜小学校の震災の記録。

その1

その2


ここの先生方、本当に素晴らしいです!

前もって、どれだけの訓練、準備、議論をしてきたのか。

「迎えに来た保護者も帰さない」には

保護者から異論も出たそうですが

その考えを貫いた先生方は、本当にすごいと思う。

しかも、このようにきちんと記録を残しています。



そして、次の写真の碑は新しく作られたもの。

ここで育った生徒たちへの想いが書いてあり

切ないですが、あたたかさを感じます。

子ども達を守り切った先生たちの

たくましく生きていけ!という想いが溢れていて

何度読んでもグッときます。

11049107_885399108169090_9208324462383116479_n.jpg



posted by 宮西 希 at 11:22| Comment(0) | 東日本大震災Music for You
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: