2007年11月21日

なってるハウス

t02200165_0320024010931963376.jpg

デビューする前にお世話になっていた杉沼さんから

超久しぶりに声をかけて頂いて、ライブに参加してきました。

場所は、合羽橋の「なってるハウス」


t02200165_0320024010931963374.jpg

メンバーは、尺八の杉沼左千雄さん、和太鼓の内藤哲郎さん

パーカッションに山北健一さん。

この写真たちは、リハーサル風景。


こういうセッションライブには、久しぶりの参加だったので

なつかしかったし楽しかった!

きっと、私のステージでは聞いて頂けない音楽だったと思います。

山北さんと内藤さんのセッションは、ほんっとにかっこ良かった〜!

お客様もノリノリでした!!


t02200165_0320024010931963375.jpg

和太鼓って、こうやって並ぶと、ホントきれい〜!って思います。

太鼓の周りのしめ縄も、芸術だなぁと思います。


t02200165_0320024010931963377.jpg

尺八で、こんなふうに吹けちゃう人って

杉沼さんの他に知らない。

すごくおもしろいこと、ずーっと前からやっている。

デビューするよりずっと前

いまいち邦楽の世界から抜けきれない私が

20絃でどんどん遊べるようになったのは、この杉沼さんのお陰。

よく、営業が終わったライブハウスで

深夜から朝まで、ずーっとセッションしていました。

そこで、JAZZの進行の仕方とか教えてもらいました。

それで、私の曲を聴いてくれて

「絶対おもしろいから、どんどん書きなよ!」

と強く言ってくれたのが、この杉沼さんです。

走り出すきっかけを作ってくれた、恩人です。


終了後、また一緒にやりたいね〜!!という話になりました。

是非是非!!






posted by 宮西 希 at 02:02| Comment(0) | コンサート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: