2008年03月31日

TOTO

t02200165_0320024010931042418.jpg

BOZ SCAGGS とTOTOのコンサート。

今回のツアーを最後に、TOTOは活動を無期限停止する。

そして今日は、その最終日・・・。



私がなかなか箏での活動を

こっちの音楽業界の人に理解してもらえずに

やっぱり歌ものじゃないとダメなのかなぁ

とすごく自信をなくしてた時

赤坂泰彦さんがラジオでかけてくれたTOTOの「Africa」

そのときの赤坂さんの言葉と、この曲に励まされて

私はデビューまでこぎ着けた。

そして今でも続けていられる…。


必ずや赤坂さんに会いたい、会ってお礼を言いたいと

ずーっと思っていたことが今年は元旦から叶ったし

1月2日の「のぞみのたわごと」 参照)

赤坂さんには、今番組に呼んで頂いている。

そんな中で、TOTOの最後になるであろうコンサート

その最終日に、どうしても行きたかった。


それに、TOTOの結成のきっかけであるBOZ SCAGGSが

同じステージで見られる。

こんなの、最高〜〜!!!


もう、ほんっとにあの場にいられてよかった。

同じ時に生きていられてよかった…。

音楽のクオリティの高さや、音楽性の幅などは

今更私が言うことじゃないけど、

スタジオミュージシャンとしての天才的・職人的な技術に

ステージパフォーマンスを兼ね備えた人なんて

そうそういるもんじゃない。

しかもそれが何人も集まっているバンドなんて

絶対他にないと思う。


ずーっと感激・感動しっぱなし、

そしてあの曲を作り出してくれたことに対して、本当に感謝した。

コンタクトが落っこちそうなくらい、ずーっと泣いちゃった。





この3月は、つらかった・・・

コブラツイスターズの解散からはじまって

私にとってたいせつなものが

いくつもいくつも、終わってしまった。

なくなってしまった。

このブログには書けない出来事もあった。

これでもか、これでもかってくらい、そんな出来事が続いた。

今まで生きてきた中で、1番泣いて過ごした時期だったと思う。


でも今日のコンサートでたくさん出た涙は、これまでとは違って

すごく心がいい震え方をした涙だったと思う。

だから、とっても体の中を洗ってもらった感じがした。

クリスタル色の音が、体中に入ってきた感じがした。


私もこの先、誰かの力になれるような音楽を

必ず作っていこうと思う。





posted by 宮西 希 at 23:08| Comment(0) | コンサート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: