2008年04月28日

なんとかなるもんだ!

イヤイヤイヤ〜、どうしよーーっと思っていた事が

1つ1つ片付いてゆく〜!ちょっと爽快!

やらなきゃいけないことがたくさーんあって

どうこからどう手をつけようか考える時間も頭がこんがらがるばかり。

順番に1つずづ片付けてゆければいければまだいいけど

社会人としてはある程度、同時進行しなきゃいけない。

それでも、1つをちょっとずつでも進めて行けば

なんとかなるもんだっ!!


ホントは4月はこんなはずじゃなかったんだけど〜・・・

5月はほとんど東京にいないから、4月中にあらゆることを整理して

順番に片付けるつもりでいました。


そこへ予想外の一大事(←トコ)

朝一番と夕方一番最後の1日2回、病院へ連れて行く必要があって

「必要がある」なんてものじゃ〜ない!絶対、MUSTなんです。

トコにとって1日2回の注射が命綱。1回でも外せない。

ステロイドという強い薬なので絶対に急にやめたりできないし

時間も管理しないとならない。

私は普段、完全な夜型人間というか真夜中人間なので、

夜中の2時に薬を飲ませるのは何も問題がないんだけど、

そういう人が朝一番にも絶対に起きなきゃいけないのは何とかなっても

やらなきゃいけないことも、いつもより多いので

それを途中でストップして病院行ったりというのが

計画性のある方だと思う私でも、かなり手こずりました。


でも、なんとかなるもんだっ!!


今日は、アレンジ仕事をある程度なんとかやっつけた!

5月のコンサートの準備もなんとか進められてるし

新曲のデモ録音も、あとは郵送するのみ!

私の所に来てくれている生徒さんたちの演奏会も

あと本番の日を迎えるのみ!



ちょっとしわ寄せが来てるのが、個人練習と「梅若」作曲のVer3。

これは5月に入っちゃうけどGW中になんとかするので

関係者のみなさま、しばしお待ちを!



トコは現在、注射は飲み薬に変わって、注射の負担は少し減ったけど

薬の副作用でおなかがパンパン、足はむくんでしまい

体中の筋肉が一気に落ちてしまい、歩いていても転ぶ程。

トイレも上手に出来なくなってしまって

その分私のやることも増えちゃったけど

1番大変な思いをしているのはトコ本人だし

できることは何でもしてあげたい。


注射が内服薬に変わっても、急変が怖い病気であるのと

ステロイドという非常に強い薬を使っているので、

先生には1日2回診て頂いた方が良いというので

がんばって時間を作って、通っています。

「いざというときは代わりに行くから声かけて!」と言ってくれる

犬仲間もいてくれて、本当に心強いし有難いです。


ペットであっても命がかかっている病気だと

こんなに、体も心も大変なんだもん、

病気の子どもを抱えているお母さんは、どれほど大変か

今回少し想像することができました。

子どもに限らず、家族に大変な思いをしている人がいたり

病気というワケじゃないけど、介護の必要な人がお家にいたり

そんな日々を過ごしている人達の気持ちが、ほんの少〜しだけ

想像じゃなく、分かったような気がします。

なんでもない時にでも、パン屋さんでレジに順番待ちで並んでいる時でも

いろんな想いが涙になって出てきちゃう…

そんな思いを長いことしているのに、強く明るく生きている人って

世の中にたくさんいるんだなぁって感じました。


イヤなこととか辛いこととか理不尽なこととか

そんな中にも、もらえるものって必ずあるね。

ただヒドイことが起きたっていうだけじゃなくて

ぜーんぶ何か意味があるって思える。



さあ!明日起きたら、また続きをガンバル!

ちょっとずつでも進めていれば、なんとかなるっ!!




posted by 宮西 希 at 04:05| Comment(0) | 仕事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]