2008年06月15日

緊急地震速報

今日の朝の岩手・宮城内陸地震、

私は丁度テレビを付けていて「緊急地震速報」をキャッチしました。

『これから大きな地震がきます!』というのは

すっごく怖かった・・・ドキドキした。

テレビの画面には、東北地方が赤く塗られた地図も同時に出ていて

そちらの方に大きな地震が来るのだと、一目で分かったし

実際に私のいる所が揺れたのは

速報から十秒以上の時間があり

「すごーい!すごい!揺れる前に教えてくれるなんて!」

と思ったのですが

これは、震源から離れた場所だったからなんですね・・・


技術的に言って、震源に近い所で揺れる前にお知らせするのは

限界があると専門家がしゃべっていました。

お天気予報とは、やっぱりチガウんですね・・・


本当に、地震も予測できるといいんだけど・・・

あと、ほんの10秒でも速く、分かるようになれば

助かった人もいたかもしれないのに。


それと、今朝は私はたまたまテレビを見ていたから分かったけど

テレビやパソコンの他にも、どこにいて何をしていても

ある程度地震速報が届くようなシステムになればいいのに。





posted by 宮西 希 at 00:12| Comment(0) | 希の考察
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]