2008年10月16日

トコ、うれし〜い!!

t02200293_0240032010926066320.jpg

大きな病気をして以来、体力も激落ちしたり

特に暑い夏の間はずっと外にも出れずで

筋力が落ちちゃって

最近やーっと、家の近くをお散歩したり

できるようになったトコ。

今日は久々に、海辺まで行って長く歩いて来ました。


砂浜に出たとたん、小走りになって、ピョン!

波打ち際で、ピョン!ピョン!

少〜しずつ跳ねながら、うっれしそ〜うに砂浜を歩くトコ。

今日は、そのまま食事もして帰ろう!とレストランに入って

私のすぐそばで、うれしそ〜うなトコ(^^)/

だいぶ疲れたみたいで、帰ってすぐ爆睡してるけど

よかったね!!元気になってきて(^^)



免疫介在性溶血性貧血で検索してたどり着いた方へ

さらにその後、ステロイド薬をやめられた報告をご覧になりたい場合

「師走だったのね?!」



posted by 宮西 希 at 01:38| Comment(2) | ペット・免疫介在性溶血性貧血
この記事へのコメント
今日、うちの8歳になるゴールデンレトリバーが免疫介在性貧血と診断され色々調べていたら辿りつきました。食欲がないので今日は注射を打ってもらいましたがこれからどんな治療になるんだろうと不安がいっぱいでしたが色々読ませていただいて少し光が見えました。ありがとうございます。感謝です。
Posted by keiko at 2016年11月22日 20:45
keikoさま

お気持ちお察しいたします。
まずは飼い主が、色々お勉強して知っておくことが大事ですよね!
それと、飼い主が不安な悲しい顔をしていると「なんだかよく分からないけれど体調が悪い…」と思っているワンコが、余計不安になってしまい気力体力が落ちていきます。
飼い主はいつでもワンコに「大丈夫よ!」とニコニコしていてあげてください。辛いけどね…1番辛いのはワンコだから!

トコは再発せず、14歳まで私と一緒に生活しました。
治ればそのあと、普通に生活できます!ちょっと太っちゃったり体のラインは崩れちゃうけど、それはそれでとても可愛いです。
ぜったい治る!私が言うのだから間違いないわよ!
応援しています!!
Posted by Kotist宮西 希 at 2016年11月24日 14:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: