2009年05月25日

おっぱい検査

今日はあえて「おっぱい」検査と書きますっ!!

ガンの検査というと、ちょっと足が重くなっちゃいそうけど

「おっぱい元気かな?検査」

くらいの気持ちでとらえて欲しいから。

「おっぱい」だなんて、男性はついて来づらいかも?

って思ったけど

「おっぱいバレー」ってものだってあるんだし!

t02200124_0800045010925242347.jpg

私は数年前から

半年に1回「おっぱい検査」に行っています!

先週も行ってきました(^^)

ちょうど今

「余命1ヶ月の花嫁」という映画が話題になっているけど

私もドキュメントを夕方のニュースで見ていました。

その映画と、乳がん検診キャラバンのおかげで

検査に行く女性もググッと増えたって聞いてます。


だけどね、テレビでもそうだし

知人との会話の中でもそうだったんだけど

「マンモグラフィー検査、痛いんでしょーっ?!(> <)」

と言う人が、やたら多いんです。


そんなの、やってもいない人が想像で言うな!

って思ってるんですが

本当にちーっとも、痛くないですよっ!!


あまりテレビとかでも「痛いんでしょ?」なんて言うと

痛いっていう先入観を植え付けられた人達が

検査に行きづらくなっちゃうと思うんですけど。。。


ホントにね、どう表現したらいいのかな?って

何度も検査している私が、さっき実際にやってみたんだけど

自分でほっぺたをつねったくらいだよ!

それも、つねり過ぎたら痛いんだろうけど、痛くないくらいの強さで。

つまり、つねられた感触はあるって感じ。

で、痛くないよ!


実際にやってみて

「それでも痛かった」って言っている人の話を聞くと

昔のやり方とか機械なんじゃないかなぁ〜。

私の行っている病院は、先生ももちろんですが

検査してくれる技師さんも女性で

機械も新しいキレイなものだし

なにもかも、とってもソフトです。

ちなみに、質問してみたんだけど

ちょっと痛がる人と痛くない人の差は

おっぱいの大きさには全く関係ないそうです(^^)/


会社員でない私のような自由業の身は

元気に、なるべく長く、音楽をお届けするためにも

自分で自発的にいろいろな検査も行かなきゃいけないと思うんだ。

でもそれは、みんなおんなじだよ。


だから、このブログ読んでくれている中には

男性も多いと思うけど

(前にも書いたけど、男性にも乳ガンはあるんだって)

ヒトゴトって思わないで、是非、まわりの女性に

大切な家族や、奥さん、彼女に

「痛くないってよ!だから検査、行ってみなよ!」って

言ってあげて欲しいなって思います。


そして、病院の後は、うんと御馳走してあげてね!

女子は、病院と同時に、美味しいレストランも

一緒に予約しちゃいましょう!

女子ってね、美味しいものが先にあると、怖いものやイヤなものも

乗り越えられちゃうからさっ!


・・・わたしだけ・・・???







posted by 宮西 希 at 02:05| Comment(0) | 希の考察
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]