2009年10月19日

頭ケ島教会

先日伺った、五島の様子をちょっとご紹介します。


上五島には、本当〜にたくさ〜んの教会があります。

キリスト教が迫害されていた頃

大村藩のキリシタンが

信仰の自由の地を求めて五島に移住したそうで

「五島へ五島へと 皆行きたがる 五島やさしや 土地までも」

という歌が残されています。

表向きは仏教徒として生きていた人も

少なくなかったそうです。

そんな島にある教会は

信者さん達が3食を2食に削ってでも建てた

想いがたくさんたくさんこもったものばかり。

t02200391_0480085410924063378.jpg

写真は石で作られた頭ガ島教会

信者さん達が1つ1つ

石を運んで作ったそうです。

教会に上がる階段は

神社の階段と同じ作り!!

やっぱり、日本なんですね。


t02200391_0480085410924063376.jpg

外から見るととても重みのある教会。

でも内部はこんなに

かわいらしいんです。

t02200391_0480085410924063375.jpg

いろんな教会を見たけど

どこも厳かだったり凛とした雰囲気を感じますが

こんなかわいらしい

そこに居てHappyな気分になれる教会は

初めて入りました!

白い4枚の花びら、これは椿をイメージしているそうです。


t02200124_0800045010924063377.jpg

なんとも、私の好きな色使い・・・!!

t02200391_0480085410924063379.jpg

牧師さんがお話をなさる

正式に何て言うのかな?演台のようなもの・・・

ここに、日本ならではの物!

桜ですよね〜!!

本当にステキです!!

やっぱり日本人の作った教会なんですね!


これから、五島の教会は

できるだけたくさんまわってみたいです!


posted by 宮西 希 at 23:58| Comment(0) | 仕事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: