2010年03月21日

おかしいと思うこと(迷子のボクサー)

t02200293_0240032010923343902.jpg

春日部の私のおうちの近所で、数日前、ボクサーが保護されました。

「迷子のボクサー」ということで、ワン仲間の方々が保護し

飼い主を捜していたのですが、一向に現れません。

でも、様子がおかしいんです。

お話を知ってから数日経った今、

私は迷子じゃないんじゃないか?って思い始めています。

(私の思い過ごしならいいのですが・・・)


t02200293_0240032010923343903.jpg

だいたい、ボクサーと言う犬種を飼うという事は

拾ってきた、とかたまたまではなく

「この犬種が欲しい!」と選んで購入したということ。

それなのに、もしかしたら飽きたのか、理想と違ったのか

捨てられたんじゃないかと・・・私は思い始めています。

写真で分かると思うんですけど、この痩せ具合からすると

保護される前に何日間も、ご飯を満足に食べられなかったんだと思います。


私のワン仲間によると、♂で体重は23kg。

断耳されていますが耳は立っていません。断尾されています。

首のところに小さな皮膚病がありフィラリアにかかっているそうです。

1~3歳くらいではないかとのことです。去勢されていません。

警察も保健所にも捜索願いが出ていません。

大切に飼っていたら、絶対真っ先に、捜索願いを出すと思うのですが・・・




t02200217_0400039410923343904.jpg

みなさんがお話している間に、ウトウト眠り出してしまったそうです。

超カワイイ〜〜〜!!!

でも、よっぽど疲れていたんでしょうね・・・





昨日も別の知人から、首から「差し上げます」という札をつけていた

ゴールデンの話を聞きました。

保健所に連れて行かれたのですが、

保健所から引き出す活動をしている私の知人が、保護したそうです。


調べてみたら、ガンが見つかったそう・・・

でも、そんな大変なものでなく、治療すれば大丈夫なようです。



ボクサーくんにしても、首から札のゴールデンにしても

病気ってわかったら、捨てるんですかね!!

ありえないでしょっ!!

そういうヒトって、今に自分が弱った時に捨てられなきゃいいですね!

(過激な発言、ゴメンナサイ)



人間の身勝手さに、憤りを感じています。

もちろん、ボクサーくんにしても、飼い主が出て来てくれることが

1番です!探してくれている事を祈ります。



でも、同時に保護にも限界があります。

ボクサーくんの飼い主になってくれる方も募集しています。

保護している方のブログです。

もし興味があったら、ご覧下さいm(_ _)m


また、首から札をさげたゴールデンを保護した私の知人のサイトです。

たくさんの犬達を保護していて、随時飼い主さんを募集しています。



私と同じように、犬が大好きで、一緒にいて幸せって思える方で

ワン達と一緒に暮らすことが、人間達にとっても

とても大きなことをもたらしてくれる、と考えて下さる方には

是非ご覧頂きたく思います。


また、実際、今は飼えないし何のお手伝いもできない、という方でも

こういう現実があるっていうことを

たくさんの方に知ってもらいたいと思っています。

どうぞ、よろしくおねがいいたします。






posted by 宮西 希 at 15:37| Comment(0) | 希の考察
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: