2021年11月27日

保護犬ジュジュ10・トライアル中


ジュジュさん、トライアル中の里親さまから

お家での様子が届いています!

IMG_0212.jpg

いや〜、くつろいでいますね!

警戒心ゼロです、素晴らしいぴかぴか(新しい)

ジュジュは、進化がとても速いとは思っていましたが

元野犬ちゃんがセンター出てたった2ヶ月

里親さん宅に行ってまだ1週間経たないでこれですよ!

本当に素晴らしいです!


体重も順調に増え、獣医さんは普通の成犬用フードで良いと仰ったとの事。

本当に良かったグッド(上向き矢印)

動物病院に行った時もとてもおとなしくて

先生からも良い子だと褒められたそうです。

でしょう?!本当にジュジュさん、良い子なんですもの!

IMG_0295.jpg

電車も見に行ったんですね!

電車は、ジュジュさん初めて見たと思いますよ!

お散歩もスイスイ楽しそうに歩いているし

他のワンちゃんとも上手に挨拶できているんですってるんるん

ダブルリードもちゃんとしてくださっています。

IMG_0293.jpg

イタズラも少し始まったそうなのですが

実は我が家でも、イタズラは結構していまして・・・あせあせ(飛び散る汗)

里親さま、大丈夫かしら?と思っていたのですが

前に一緒に暮らしていた「ラブに比べたらかわいい程度のもの」って

おっしゃってくださっているのです。

おおらかな里親さまに巡り会えて、なんて幸せなジュジュさん!


IMG_0222.jpg

ブラッシングをしながら、ウトウト。

こんな幸せ、ないですよね。

222664525_1800884166785423_6571477253487323807_n.jpg

2ヶ月前、センターの檻の中で怖くて怖くて逃げ回っていたジュジュ。

(右から2番目、1番奥にいるコがジュジュです)

うちにいた時から、少し顔つきが変わってきてはいたのですが

里親さまのお家に行ったら、さらにお顔が変わってきています。

だって、ほら!お目目がまん丸になっている!

IMG_0309.jpg

これは、ジュジュに席を譲ってくれた先住犬アネラちゃんのオモチャだそう。

今、とてもお気に入りなのねるんるん

アネラちゃん、本当にありがとうね揺れるハート

ジュジュのこと、見守っていてね。



そして、こちらの写真を見て私はもうすっかり安心しています。

IMG_0298.jpg

すっかりお姉ちゃまに甘えているジュジュ。

良かったねぇ、ジュジュ、心から安心できる居場所ができたね(涙)

パパ、ママのほか、おばあちゃまにもとっても可愛がっていただいています。


里親さまからのメールに

『ジュジュちゃんは、毎日私たち家族からの「可愛いいー黒ハート」シャワーをいっぱい浴びて

元気に過ごしてくれています。』

とありました。

そう、今まで怖い思い、寂しい思いをした分

これからはあったかいご家庭で、何も心配することなく

ご家族の皆さんにたくさんたくさん甘えて

うんとうんと、可愛がってもらおうね。


メールと写真を頂いて、私もウルウルです。

本当に良かった・・・

ジュジュさん、トライアル期間のあと半月、しっかり可愛がってもらって

本物の家族になれるよう、祈っています。




posted by 宮西 希 at 16:16| Comment(0) | 保護犬ジュジュ

2021年11月14日

保護犬ジュジュその9・卒業!


IMG_9326.jpg

保護犬ジュジュさん、無事に我が家を卒業しました!

我が家に来た保護犬の中で、最速!

たった1ヶ月ちょっとで里親さんの元へ!


この1ヶ月のうちに、本当に無邪気な姿を見せてくれるようになり

すると、どう見てもまだ子どもだったんだなという仕草もたくさん出て来て

まだ大人になりきれないうちに、野犬として捕獲機で捕まり

センターの檻の中でずっと震えていたのだと思うと

本当に不憫でならなかったのですが

この度、素敵なご家族と巡り合い

新しい犬生をスタートしましたぴかぴか(新しい)


IMG_9306.jpg

うちを出る際

見送っているルカをずーっと振り返りいつまでも見ているのが印象的でした。

でも、ジュジュの本当のおうちは我が家からも遠くないので、また会えるよ!


里親さんのお家について、首輪やハーネスを新しいものに付け替えていただき

少しずつ少しずつ、家族との距離を縮めて行っています。


IMG_9330.png

うちでしていったピッピシートを持参して

新しいトイレに敷いて「トイレはここだよ〜」と教えたのですが

なんと!私がまだいるうちに最初のピッピをしたくらい、ジュジュは優等生ぴかぴか(新しい)


これから幸せしか待っていないと思います!

ゆっくり時間かけて、心を開いて世界一楽しいワンコライフを過ごして欲しい!

K家のみなさま、どうかジュジュのことよろしくお願いいたします!





posted by 宮西 希 at 12:28| Comment(0) | 保護犬ジュジュ

2021年11月13日

私の理想の音楽空間!

ライブ女の子.jpeg

先日のライブ「ことあそび」の1シーン。

本当に素敵な写真ぴかぴか(新しい)

私が自分の音楽を聴いていただく上ですごく理想の形だと思う場面です。


実はこの親子、私からは全く見えていなかったのです。

きっと小さい子がいるから…とお母さんは

こんなふうに遠くから遠慮がちに聴いていてくださっていたのですね。


他にもテラス席で

子どもたちを見ながら聴いていて下さった方もいて。

私も今回、冒険の部分がいくつもあったのですが

この「ことあそび」ライブは

お子さん連れでも遠慮なんてすることないです!


聴きにいらしているみんなが

子どもも犬も含めて出来上がる空間を

心地よくおおらかな空気に作り上げて下さっているから。

本当に素敵な出会い、素敵な時間、空間でした。


今日になっても

「またやって欲しい」というお声を届けて頂いており

心から感謝しています。


聴いてくださる方がいて初めて

コンサートは成り立つもの!


企画者さんとmikan屋さんとお話をしています。

ずっと続けられたら、私も嬉しいです!


※この写真はこの親子のお母さんと
撮影者・コンサート企画者のあつたみつよしさんに許可を頂いて掲載しています。


posted by 宮西 希 at 02:46| Comment(0) | コンサート

2021年11月09日

保護犬ジュジュその8・里親決定!


我が家に来てちょうど1ヶ月のジュジュさん。

今までうちに来た保護犬の中で、1番進化の早いお利口ワンコ。

私にはすっかり甘え、甘噛みもするようになってきました。

つまり、まだまだ子どもなんですね…


そんな子どものわんこが、たった一人でお外で生きてきて

捕獲され、センターに入れられて…

本当によく、頑張ったと思います!


こんな良い子、必ず幸せに繋げてあげなくちゃ…と

私も本当に祈るような気持ちで里親探しをしていましたが

里親候補に複数のご家族が手を上げてくださって

ついに、ジュジュの本当のおうちが決定しましたぴかぴか(新しい)


IMG_9234.png


本当のおうちは、先住犬さんが居場所を譲ってくれた形で

ジュジュの顔を見た瞬間

「かわいい〜!」

「きれいなお顔〜!」


最近いたずらも出てきたジュジュですが

(なんと私、iPhoneコードやヘアアイロンのコード

 フリースのジッパーもやられましたあせあせ(飛び散る汗)

先住犬さんのいたずらの跡が、今でも残るリビングで

ママさんは、こういう傷も全てが懐かしい思い出になっている、と

愛おしそうに話してくださいました。


保護犬は全て、そうなのですが

ジュジュもどちらかというと男性を苦手としています。

でも、ゆっくり差し出されたパパさんの手に

自らクンクンと近づいて行き

すぐにリードを持って部屋の中を歩くまでに至りました。


そして、先住犬さんのメモリアルコーナーに

ジュジュは何度も出向いてクンクンとご挨拶。


これからも大切に持ち続ける、先住犬さんへの思い

ジュジュを迎えるにあたって、家のリフォームも辞さないというご家族の覚悟

それがとっても、暖かくて気持ちの良いものでした。


娘さんやおばあちゃま含めて全員で

ジュジュを守り、可愛がりながらも

ジュジュ含めたご家族みんなが、幸せになれる

そう感じることができました。


滞在している数時間で

なんだかとっても、ジュジュはこのお家のリビングにぴったりで

あぁここにこうして寝そべっているんだろうなぁという姿が

自然に浮かんできました。



ジュジュに対応していただくための準備を数日間していただいて

今度の土曜日、ジュジュは我が家を卒業します!


これまでの保護犬の中で最速!

多分、この先もこんな短期間で卒業する子はいないんじゃないかなぁ?


見守ってくださり、応援してくださった皆様

本当にどうもありがとうございました。


そして、今回も複数のご応募をいただきました。

そもそも保護犬、ことに野犬を家族に迎えようと思われる方は

みんな、みんな、良い方々なんです!

本当に良いご家族ばかりで

その中から1つのお家を選ぶということは

私としても、とってもとっても悩みまくることなのですが

ジュジュの幸せを祈って、譲ってくださった里親候補の皆様に

厚く厚く、心から御礼申し上げます。

どうもありがとうございました。




昨晩、私に甘えるジュジュは初めて

お腹を天井に向けて全開に広げ

ずっと私に「撫でて〜!」としていました。


こんなにも人を信用してくれるようになって

もう大丈夫!

心から思いました。


また、今までの保護犬も全て一緒に面倒を見てきてくれている夫も

「ジュジュ、お前は全く心配していない!お前なら大丈夫!」

と、太鼓判を押していました。



さぁジュジュちゃん!

本当の犬生(人生)のスタートだよぴかぴか(新しい)

君は必ず、幸せになる揺れるハート


あと数日、我が家で

ルカともしーちゃんとも楽しい時間を過ごして

出発しようexclamation


IMG_9233.png





posted by 宮西 希 at 12:50| Comment(0) | 保護犬ジュジュ

2021年11月08日

シークレットライブ「ことあそび」

DSC_1789.jpg

11月6日(土)私の暮らす葉山において

シークレットライブ「ことあそび」を開催しました。

DSC_1803レタッチ.jpg


地元の葉山で、事前告知はお店周辺でのご案内以外一切ナシ!

つまりSNSなどネットでの告知なし、というライブを

葉山在住ジャーナリストあつたみつよしさん企画で行いました。


あつたさんと私は、コロナ禍で知り合ったわんこ友達。

何も活動ができなくなっている時期に、わんこ連れでビーチで出会いました。


何しろ世の中のことを、薄っぺらくしか知らない私に

膨大な知識や、ものすごいリサーチ力で得た情報を

易しい言葉で、私にもわかるように解説してくださる方です。

もっともっと、私も「知ること」を努力して続けていかなければならないな、と

非常に思うようになりました。

現在、あそびも含めて、複数のプロジェクトで一緒に活動させて頂いています。


DSC_1775レタッチ.jpg


今回のこの「ことあそび」

まだちゃんと、葉山でコンサートをしたことがない私が

コロナで動けなくなっている現状で

こんな素敵な空間があるから、やってみない?とお声をかけて頂いた時

それだったら、どちらかというときちっと決めてやるライブと違って

だいたい決めて、あとはその場の流れで

ゆる〜く進行してみたい!と思いました。


そして、事前のネットでの告知はナシ!

というのも、すごく冒険でした。

お店にいらっしゃるお客様

お店の前を通ってチラシを見た方

わざわざ東京までコンサートには行かないような

葉山の方々をメインに

築100年の木造古民家でのライブ。

DSC_1811.jpg


スペースの都合、そしてコロナのこともあり

お客様の定員10名のところ

早くに定員に達し、さらにお申込みを頂き少〜しだけ増席。



「つっかけサンダルのままいらしてね」

「子どももワンコも大歓迎!」

というコンセプトのもと

mikan屋さんの古き良き建物と雰囲気の温かさ

オーナー美香さんのお人柄によりライブに集まってくださったお客様たち。


赤ちゃんも、小さな子どももいるので

多少の音や動きが出ても

私もな〜んにも気にしないし

周りのお客様も、それをヨシとして聴いてくださっているのが

本当に雰囲気良かった!


私的には、本当にここにわんこがいてくれても

全く問題ないし、むしろ和んでとってもいい!

そもそもこのお店のテラス席は、わんこ連れOKです。



DSC_1746レタッチ.jpg


約2年ぶりのステージ。

コロナで動けなくなり、気持ち的に一時期楽器を全く触らなくなった頃もあったので

人前で弾くこと自体を私自身が覚えているかな…という気持ちもあったのだけれど

やさしい空気と築100年の建物に

ことじろうが喜んで鳴っているのがジンジン伝わってきて

すんなり戻れたと感じています。


古民家で箏を弾くって

木を鳴らすと木が共鳴するような感覚。

DSC_1791.jpg


ありがたい空間。

ありがたい人とのつながり。

聴きに来てくださった方々のあたたかさ。


ここからまた、リスタートできそうです。

DSC_1814.jpg


DSC_1774レタッチ.jpg


本当にありがたいことに、終演直後に次回開催へのお声も頂いています。

DSC_1788.jpg


DSC_1776レタッチ.jpg


ほんのすこしの距離で、直接音を届けられる人数で

プログラムもカッチリは決めず、お話しも交えながらの「ことあそび」

場所さえあれば、私もずっと続けていきたいなと思っています。


IMG_9218.jpg







posted by 宮西 希 at 01:56| Comment(0) | コンサート