2009年06月12日

油壺マリンパーク

ミュージシャン友達のyoheyOKAMOTOくんが

「行って来た」とブログに書いてあったのが気になっていて

犬連れOK!というのにも誘われて
(注:イルカショーは入れません)

先日、油壺マリンパークに行って来ました。

志村どうぶつ園のペンペンがいる所ですネ!

t02200124_0800045010925215879.jpg

キョーレツ〜!!「クエ」さん。

いかりやさんみた〜い!!

t02200391_0480085410925215881.jpg

トコさんは、なんと!

タコに興味アリアリ!

壁にビタ〜っとくっついたまま

ゆっくりねっちり動くタコを

眺めています。

t02200124_0800045010925215880.jpg

だけど、サメにはビビリまくり!!

私が近づこうとしても、トコは座って踏ん張って引っ張って

目をギューッてつぶって「ヤダァ〜〜〜ッッッ!!!」って

逃げてました(^^;) かなりヘタレ犬です。

おかげで私も、近くでは見られなかったよ〜(ToT)



この「油壺マリンパーク」聞いていたウワサどおり

か〜な〜り、のんびりとした、レトロな、昔のままの

良い意味で時間がそのままになっている場所でした。

海の側で「空気が良い」というのもそうなんですが

そういうのじゃなくて、「空気が良い」んです。

きっとそこに働いている方々が

とってもおおらかな暖かい気持ちの方ばかりなのでしょうネ!


この日は車椅子利用で行ったのですが

園内の職員の方がすごく親切で

坂道を降りるときは男性が

車椅子を支えながら後ろ向きで降りて下さいました。

帰ってくる上りも、タイミングをちゃんと見て待っていてくれたようで

スッと自然に「押しますよ!」って、来てくれました。

きっとここの方々は、動物と同じだけ人にも

それに、園内を見ていて感じましたが

植物にも、やさしいんですね。


ときどき、動物にはとっても愛を持って対応できるのに

人とだと、ぶつかってしまったりするのは

どうしてなんでしょう?

私は「言葉があるから」だと思っているんですけど

ホントは、動物に対して愛情をしっかり注げるのであれば

人間に対しても、しっかり愛情を表現できるように

なれたらいいですよね〜!

t02200391_0480085410925215882.jpg

クラゲ

海月・・・、そう、わたしたちのことね。

海月舎(Jellyfish Productions)

この写真、逆さまじゃないのよ。

みんなこんな風に自由に、そして

自然の流れのままに・・・


で、いいのね!きっと・・・。




posted by 宮西 希 at 23:47| Comment(0) | プライベート

2009年06月09日

うふふ

t02200391_0480085410925221219.jpg

先日のリハーサル風景。

ハセガワ ミヤコちゃんの

月1のライブ「歌種」が今週14日にあります。

そこに「うふふゲスト」で出演しまーす!



ミヤコちゃんとは、私としては珍しく

初対面から何の壁もなく

最初からおしゃべりもできて、スッと仲良くなれたんです。

ホントに、とっても、波長が合うんだ〜。


初めて一緒に音を出してみて

空気感の似ていることを改めて認識!

あまりの気持ちよさにもう、すごく気分が高まってしまって

そこで交わる音たちが

ウワーッと七色に変わったのを感じました。


いろんな音楽や、歌や、演奏者が

世の中にはあふれているけど

正直、本当に一緒にやって

「ああ!すごい!よかった!」っていうのは

全部じゃありません。

人間的な合う・合わない、音楽的な合う・合わない、

それと環境的に合う・合わないなど

いろいろな要素がある。



だけど、ミヤコちゃんは絶対にこれからも

「一緒にやっていこう!」というアーティスト!



このところ、私の周りには本当に私が望んで納得ができて

そしてその私の納得以上の

素晴らしい技術とセンスを

私の音楽の中で表現してくれるミュージシャンに恵まれています。

そのつながりの中で出会った

ハセガワ ミヤコちゃんという素晴らしいアーティスト。

彼女の曲の中に私が入ることで

そして私の曲の中に彼女が入ることで

ものすごく大きく音楽が広がるのを実感したリハでした。


是非、聴きにいらしてください!!

_______________________________________________________

6月14日(日) 「ハセガワ ミヤコ 歌種その64」
    
[会 場] 下北沢440(four forty)
(東京都世田谷区代沢5-29-15SYビル1F)
               
[時 間] 開場18:15  開演19:00

[料 金] 前売り 3,000円 当日 3,500円(2order別) 
                       
< 出演 > ハセガワ ミヤコとうふふゲスト perc.入倉リョウ
   (「宮西 希」はうふふゲストとして出演します)

< 問い合わせ >下北沢440 03-3422-9440[4PM〜]
     
   ★440にての前売ご予約は受け付けていません。

   ★ハセガワ ミヤコさんのHPからご予約可能です!


_________________________________________________________


リハのあと、ミヤコちゃんの手料理で

た〜んとおもてなしを頂きました。

本当に手際よく、しかもみんな彼女のオリジナル料理!

ご飯も土鍋で炊いてくれて

1品1品とてつもなく美味しくて

考え方もしっかりしていて

それでいてかわいらしくて

同性から見ても、女性としてとっても魅力的なんです!

少し刺激を受けて、私もちょっとは女の子らしくならねば・・・

とも思った一夜なのでした(^^)





posted by 宮西 希 at 16:29| Comment(0) | コンサート

2009年06月07日

ゴールに突っ込んでみました〜!

t02200124_0800045010925224736.jpg

ちょっと、ゴールに突っ込んでみましたっ!

ワールドカップ出場決定記念っていう

ワケじゃないんですが(^^;)



今日は再演が決まった「梅若」の総合リハ。

弾いている途中で絃が切れ

左手には大きくみみず腫れ〜!

もう7時間は経ったのに、ま〜だ消えません。

でも、久々にバチーン!と弾き切ったので

キモチ〜よかった〜!!

t02200391_0480085410925224740.jpg

マンゴーパフェ〜!!

ミヤニシノゾミの人生は

毎日たのしいっ!!




posted by 宮西 希 at 22:08| Comment(0) | 仕事

2009年06月06日

稽古始めの日なので楽器の話

6月6日は「稽古始めの日」

昔から「6歳の6月6日に入門をすると、上手くなる」

と言われています。

私も、初舞台は3歳で

もちろんその前からお稽古はしていたけど

書類上の入門日は、6歳の6月6日になってマス(^^)


そんなんで、今日は楽器のおはなし。

t02200391_0480085410925227256.jpg

先日、数十年前に使っていたという

古い楽器を頂いてきました。

この写真はメンテナンスが終わったものです。

長くしまったままになってたとしても

楽器は、ちゃんと息を吹き返し

また弾き始めれば、音も戻ってきます。



箏に限らずそうですが、楽器になるまでには

たくさんの年月と、たくさんの人の手とキモチがこもっています。


例えば今、新品で購入したものでも

職人さんが楽器にするための作業をする前に

ただの1本の木として切り倒されたのは、数十年前。

楽器になるまでに、風雨にさらしたり干したりを

何十年かかけて行うんです。


私の持っている、私のために作ってもらった楽器も

作ってくれた職人さんの、おじいちゃんが仕入れて来たもの。

「これが将来、楽器になる」と思いながら木を植えた人は

切り倒されるより、さらに何十年も前・・・。

とっくに天国の人です。

もしかして生まれ変わってるかもってくらい。


木を植えた人は、自分が死んだ後のもっと何十年か後に

どんな人が弾いてくれるかな・・・

って思いながら植えたかもしれない。

そう思うと、ものすごくロマンを感じるし

「私はいつも、1人で箏を弾いているんじゃない」って

感じるんです。

会ったこともないし、同じ時代を生きたわけでもないけれど

そんなみんなの想いがこもった楽器を

「今、私が、代表して音を出させてもらってる」って思うと

本当に感謝の気持ちになります。


そんなすごいこと、私だけがたまたま表舞台に立っているけど

ステージでも、私だけが拍手をもらうわけにいかない、

皆さんから頂く拍手は、ちゃんと木を植えた人にも

届いてるかな、届いているといいなって、思うんです。



今回、縁があってうちに来た2面の箏は

サラッと触っただけだけど、なかなかちゃんと音も出そうです。

数十年ぶりに表に出てきて、弾いてもらえるようになると

木も嬉しくって鳴るだろうし

今まで弾いていた方の想いも入っているから

新品よりもさらに、いろ〜んなものがこもった音が

喜んで出てくるんじゃないかなって、楽しみです!








posted by 宮西 希 at 23:53| Comment(0) | 希の考察

2009年06月01日

トコ飛んだ!

このところの私はいろんな人にお会いしてマス。

ひょんなことから再会できたのが

中国古箏の鶯ちゃんと燕ちゃん。

ある方から

「紹介したいんだけど〜」

って声をかけて頂いたのですが

もうお互いに知っている仲、というより

一緒にコンサートした仲です。


でも今まで、プライベートで会える状況にはなかったので

再会できて、とってもうれしかった!


他にも会おう(とか、飲もうとか)という話になっているけど

まだ実現できていない方も、数人・・・

でも、タイミングで必ず会えると思っているので

心配はしてないデス!



ところで・・・

トコったら、先日、空飛んじゃったんです。


神社のお参りをする所

石段の1番上から何故か降りてこない。

ロングリードをつけていたので

先に下まで降りた私が「おいで!」という言い方を

間違えてしまった・・・


静かに「おいで」って言えば良かったものを、、、

勢いよくノリノリで

「おいでっ!!!」って感じで言っちゃったもんだから

トコってば、そのまま

「ぴょ〜〜〜〜んっっ!!!!!」

空に向かって、ダイブしちゃった!


飛んだ瞬間、トコは笑ってたけど

私の方が顔が引きつったよ〜


案の定、1番下に叩き付けられちゃった。

アゴ打って、胸打って、お腹打って・・・

あわててすぐに立ち上がったトコ

右手が血だらけ〜(^^;)

犬って、親指が1本だけ離れた所に付いているのですが

その指を、ズリッと擦りむいた状態で

治るのに5日程かかりました。


t02200391_0480085410925230397.jpgt02200391_0480085410925230397.jpg

その間、薬塗って包帯巻かれても

おとなしくされるがままのトコ。

普通は、犬だったら、自分で包帯取ってしまいそうなのに。

それで自分でペロペロ、傷舐めてしまいそうなのに。

きっとホントに痛かったんだろーね(>_<)

でも包帯巻かれてるトコって

ちょっと可愛かった。。。

今はすっかり治って

いつものようにはしゃいで走ってマス。




posted by 宮西 希 at 22:45| Comment(0) | ペット